エバンスブログ

エバンスブログ

カレラ160周年記念モデル!

2021-12-07 11:00

エバンスブログをご覧の皆様こんにちは。いよいよ2021年も12月を迎え、終わりが近づいてまいりました。家の整理や大掃除など、この時期になってくるとやることも多く、何かと多忙なことと思います。寒い日も続きますので、くれぐれもご自愛ください。

今回はタグ・ホイヤーのカレラ 160周年 シルバーダイヤル リミテッドエディションのご紹介をさせていただきます。2020年6月に発売された時計となり、生産本数も限定されている希少モデルです。現代風にアップデートしたクラシカルな一本をご覧ください。

Ref.CBK221B.FC6479

①タグ・ホイヤー160周年記念

高級腕時計ブランド「タグ・ホイヤー」。言わずもがなですが世界中にファンを持ち、ロレックスやオメガ等の高級腕時計と並ぶ知名度の高いブランドですね。モータースポーツの世界では特に有名な為、車好きの方はご存じの方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介のモデルが160周年記念であることからも分かるように、時計業界の中でも長い歴史を誇ります。パネライやショパールといったブランドと時を同じくして創業し、数々の名作を残してきました。時計をあまり知らない方でもタグ・ホイヤー=高級腕時計というイメージはお持ちの事でしょう。

1860年頃にスイスのサンティミエにて、弱冠20歳のドイツ系スイス人の エドワード・ホイヤーによって設立されたことから歴史が始まります。創業当時はタグ・ホイヤーの名ではなく、「 エドワード・ホイヤー・ウォッチ 」という社名でした。

創業当初から技術開発に打ち込み、様々な技術革新を起こします。1869年にリューズによる巻上機構を開発し、最初の特許を取得すると、高い職人技術と正確な時計により評判を得ます。1882年には独立したストップウォッチ機能を備えた懐中時計モデルを世界初のクロノグラフとして発表しました。

その後、1887年にクロノグラフ用の部品である「振動ピニオン」の発明をしたことで、ブランドはもちろん時計界にも大きな影響を与えます。この部品は画期的な発明であり、130年以上を経過した現在も有名ブランドのクロノグラフに搭載をされています。

この他にも数々の開発をしてきた同ブランドですが、1985年にTAGグループからの資金援助を受けて正式に社名を「タグ・ホイヤー」に変更しました。

同社の代表的なモデルには「カレラ」「モナコ」「オータヴィア」など名作が多くあります。そんな同社の創業160周年を記念して、発表されたのがRef.CBK221B.FC6479 です。

ラ・カレラ・パナメリカーナ・メキシコ

同社の代表モデル「カレラ」のモデル名の由来は「ラ・カレラ・パナメリカーナ・メキシコ」からきています。 1950~1954年頃にメキシコで行われていた公道レースの事であり、大陸縦断道路「パンアメリカンハイウェイ」のメキシコ国内部分開通をアピールする公道レースとして、当時のメキシコ政府によって考案されました。

史上もっとも過酷なレースとして知られ、走行距離は 2096マイル(約3373km)にも及び、ヒルクライムやハイスピードコースなど多くの難コースが連続するハードなもので多数の死傷者を出したことからわずか5年間という短さで幕を閉じました。

創業者の曾孫である4代目のジャック・ホイヤー氏がこのレースに感銘を受けて名作「カレラ」を生み出していくことになります。

「カレラ」とはスペイン語でレースを意味し、他にも「キャリア」や「道」、「コース」など様々な意味があります。これらの意味が全てホイヤーにとって大切であると考え、「ホイヤー カレラ」を商標登録したといいます。

③ヴィンテージ調のデザイン

「ラ・カレラ・パナメリカーナ・メキシコ」へのオマージュとして、1963年に発表されたのが初代カレラであるRef.2447Sです。

今回ご紹介の160周年記念モデルは初代カレラであるRef.2447Sをベースとした作りとなっており、ヴィンテージ調のデザインとなっています。文字盤上の夜光塗料が茶色く焼けたようなデザインです。

クロノグラフ搭載モデルではやや小振りとも言える39mmサイズのケースで、ダイヤルにはタグホイヤーの旧ロゴを用い、60年前のカレラを彷彿とさせるデザインです。

文字盤のインダイヤルは3つ目の横配置でスポーティーになり過ぎず、バランスの良いシックな印象です。ドーム型の風防もかわいらしく、60年前にタイムスリップしたかの様なデザインですね。

④Ref.CBK221B.FC6479

高性能な自社製ムーブメントを搭載し、十分すぎるほどのスペックを持ちます。

・自動巻きクロノグラフムーブメント
・毎時28800振動
・80時間のロングパワーリザーブ
・振動ピニオン、コラムホイール搭載

ムーブメントは80時間ロングパワーリザーブの自社製「ホイヤー02」を搭載しており、シースルーバックからムーブメントの動きをご覧いただくことが出来ます。ホイールには160周年記念の刻印が入り、特別仕様を感じさせます。革ベルトのモデルなので基本的に水に濡れることは避けたいのですが、100mの防水性能があるのも嬉しいところですね。

革ベルトはDバックルのタイプとなっており、着脱の際に落下してしまうことを防げます。

Ref.CBK221B.FC6479

付属品も見逃せません。特別仕様になっており、特別冊子の他にルーペも付属しています。

⑤まとめ

いかがでしたでしょうか。初代モデルの意匠と現代の技術を駆使して見事にアップデートされたカレラはヴィンテージの雰囲気を感じさせる見た目であるものの、中身は最新で非常に使いやすいモデルとなっています。

クロノグラフがお好きな方や、クラシカルな見た目の時計がお好きな方には大変おすすめな一本です。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ