エバンスブログ

エバンスブログ

「オメガ シーマスター~60周年記念復刻~」2018年4月3日

2018-04-03 16:55

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

皆様こんにちは。銀座エバンスの飯田です。
四月に入りすっかり暖かくなってまいりました。過ごしやすい季節になりましたね。ピクニックなどには良い時期です。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回ご紹介させていただきます一本はオメガのシーマスター 300 1957トリロジー(USED)です。つい先日入荷したばかりの商品のご紹介を致します。

オメガといえば圧倒的な知名度を誇り、男女問わず知っている方も多いかと思います。そんな同ブランドから歴史的なモデルの復刻版が登場致しました。

1957年に誕生した、「スピードマスター」「シーマスター」「レイルマスター」
この3本の時計の60周年を記念し、2017年に発表されたのがトリロジーコレクションです。
同じ年に3種類もの復刻版を登場させ、デザインは忠実に当時の面影を再現しているのですからオメガの意気込みを感じます。
このトリロジーコレクションの内の一本「シーマスター」を見ていきましょう。

まずシーマスターといえば、オメガを代表するダイバーズウオッチですね。同モデルの歴史を見てみると、1932年にまで遡ります。第二次世界大戦中、オメガの「マリーン」というモデルが、イギリス軍の依頼を受けて作成されました。「ねじ込み式の裏蓋を使用した防水時計」で、その当時オメガの高い技術力を示した時計と言われています。

そして戦後、軍事用に開発されたモデルを市販用に改良し、1948年に「シーマスター」として発売。高性能な本格的スポーツウォッチとして世界中でヒットをしました。ただ、この頃は日常防水機能程度しか有していませんでした。

その後、1957年に防水性を改良し、本格的なダイバーズウォッチとして、シーマスター300(CK2913)が登場します。この頃のモデルの復刻が今回のトリロジーなのです。

文字盤は非常に見やすくシンプルです。ロレックスのエクスプローラーⅠにも近いデザインですね。回転ベゼルのデザインがオリジナルを忠実に再現しています。文字盤はヴィンテージ感があり、美しいですね。ブラックトロピカルダイアルとも呼ばれています。

またムーブメントは最新のマスタークロノメーターCal.8806を搭載しており、精度は抜群。15,000ガウス以上の耐磁性能を備えているので、昨今の電子機器による磁気帯びなどにも強いです。この時代には非常にマッチしたムーブメントですね。そして、ケースバックにはシーホースと60周年記念である刻印が彫られています。サイズ感も39mmとちょうどいいので着けた際のバランスも良いですね。

ヴィンテージ感溢れる造りに、わたくしも心を掴まれてしまいました。オメガファンだけでなく、時計好きの方たちを虜にすることでしょう。

付属品も替えストラップや、交換用ツールが付いています。大きいレトロなボックスも雰囲気を高め、所有者の満足度を高めてくれることに違いないでしょう。

ヴィンテージ風がお好きな方はぜひご覧ください。

エバンスオンラインショップ オメガ商品一覧へ

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ