エバンスブログ

エバンスブログ

モデル解説:ロレックス サブマリーナ Ref.114060

2020-02-05 11:37

オイスターケース、回転ベゼル、ねじ込み式リューズを搭載して「潜水艦」という意味を持つサブマリーナは、1953年に誕生し、ダイバーズウォッチの原点と呼ばれる存在となっています。

日常生活において必要十分な、300m=1000フィートという防水機構を搭載したダイバーウォッチ。「サブマリーナー」というモデルは、生誕から約60年経過することになりますが、殆どモデル自体の意匠に変更は無く、如何に初代モデルの完成度が素晴らしい物だったかと、実感出来ます。

ダイバーズウォッチとして完成されたデザインのサブマリーナ。プロフェッショナルウォッチとしての性能はもとより、抜群の視認性を誇ります。

1953年に誕生したロレックスのダイバーズウォッチであるサブマリーナのノンデイト仕様、Ref.114060。 ガラスには日付の拡大レンズがなく、シンプルで端正な印象となっています。

前モデル(Ref.14060M)に比べ、スペック上の変更は少ないながらも、セラクロムベゼルの採用やブレスレットの堅牢化など、全体的な仕様変更がありました。

ロレックス サブマリーナ ノンデイト 114060のイメージ

ロレックス サブマリーナ Ref.114060の特徴

2010年にモデルチェンジをしたデイト付きサブマリーナRef.116610。その2年後の2012年にノンデイト仕様のRef.114060がモデルチェンジをしています。 デイト付きモデルやGMTマスターに採用されているセラクロムベゼルを採用したことで、ベゼルの耐久性、耐傷性が向上しています。

ブレスレットもソリッドなパーツが使用されたことで、より堅牢性が高まり、クラスプでは工具を使わず、ブレスレットの長さを微調整できるグライドロック・エクステンションシステムを備え、 ダイビングスーツの上から容易に着用できるようになっています。

ロレックス サブマリーナ ノンデイト 114060のブレスレット

デイト付きのサブマリーナにおいては、ロレゾール(コンビ)モデルやゴールドモデルがありますが、ノンデイト仕様ではステンレスのみのラインナップとなります。

ロレックス サブマリーナ Ref.114060のスペック

  • 素材:ステンレス
  • ケースサイズ:直径40mm
  • ムーブメント:自動巻き( Cal.3130 )
  • 防水性能:300m
  • 夜光素材:クロマライト
  • 風防素材:サファイアガラス

ロレックス サブマリーナ Ref.114060の製造年

2012年(G番) ~

ロレックス サブマリーナ Ref.114060のムーブメント

自動巻き-Cal.3130(ロレックス自社製ムーブメント)

ロレックス サブマリーナ ノンデイト 114060のムーブメント


パワーリザーブ:約48時間
クロノメーター:〇
ハック機能:〇
駆動タイプ:自動巻き
振動数:28,800振動/時

サブマリーナ・ノンデイト「Ref.114060」に搭載するムーブメント“Cal.3130”は、2000年から生産されているロングセラームーブメント。2000年ら2007年まではクロノメーターの認定はありませんでしたが、現在クロノメーター化しています。

安定的な精度を保ち、温度変化や耐衝撃性に優れるパラクロム製ひげゼンマイを備えるなど、高性能なスペックを有しています。

Ref.114060(新品/中古)の商品一覧

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ