エバンスブログ

エバンスブログ

涼しげピンク♡グランドセイコー“あんずの花”

2024-07-01 10:30

エバンスブログをご覧の皆さま、こんにちは。
7月に入りましたね。
今年は全国的に少し遅めの梅雨入り、関東地方も梅雨時期ならではの湿度の高~い日々が続きます。
う~~、、この大物の洗濯物、外に干したい~!!と強く思いつつ。。。
梅雨明け、そして夏本番まであと少しです。元気に過ごしてまいりましょう!!

さて今回は!薄ピンク色のダイアルがなんとも涼しげ♡
グランドセイコー エレガンスコレクション スプリングドライブ”2023和光限定 あんずの花”をピックアップ。
なんとあの“あんずの花”をモチーフにしてしまった!銀座、和光限定モデルをご紹介。
今回もまた、モチーフの由来先を訪れたくなちゃうかも?!メイドインジャパンからステキな名品のご紹介です。

グランドセイコー エレガンスコレクション

部品の製作から組み立てまで。時計をつくる全過程において、自社で一貫して手掛ける真のマニファクチュールメゾン、グランドセイコー。メイドインジャパンが誇る、日本人ならではの繊細で緻密なつくりは、スイス製の名門ブランドとも引けを取らない素晴らしく信頼のおけるものだと高く称賛されます。

高い視認性、充実した機能、上質のデザイン。優れたコストパフォーマンスで比較的手が届きやすい!とファン層もアツイ。近年の日本国内にとどまらない、ワールドワイドな活躍も注目の一つです。

中でも、日本の季節や風習の一コマを切り取った日本のシリーズは(エバンスでは「御神渡り」「立夏・薫風」などをブログでご紹介しております。)日本人でも知らなかった奥深い伝統や文化を腕時計で体現できると常時話題に。創業の地を大切にする、グランドセイコーならではのリリースです。日本を旅する外国人にも人気なのですよ!

今ご紹介品(エレガンス コレクション)もその一つ。独自機構スプリングドライブ「9R65-0EM0」を備え、美しさをも演出するエレガンスコレクション。グランドセイコーでは最もスタンダードなムーブメントです。
72時間パワーリザーブに生産、メンテナンス、耐久性と、効率の良い自動巻き式機構が自慢。なんといっても秒針が「す~~~っ」と動くスイープ運針が特徴です。

美意識と洗練されたデザインを融合し、グランドセイコーが尊ぶ日本を表現する。
今モデルもまた、誕生の地である信州の季節のひと時を切り取り、人々を誘います。

あんずの花

あんずの花

あんずの花と聞いて、パっと思い出せず…。と言いますか、見た事がなかったかも。改めまして調べてみますと…、その歴史は古く、中国から日本へ渡来してきた果樹でございました。花のつき方は梅や桜に似ていて、“赤いがく“が反り返っているのが特徴。両者に比べると少しピンクがかった上品な淡紅色です。

長野、愛媛や広島、青森県などが産地のあんず。中でも長野県は現在、日本一の“あんずの里”としても知られており、毎年花見シーズンである開花の3-4月頃には多くの観光客が訪れるのだとか。桜の花見より少し早いですね。高台から覗く風景は、まるで「まんが日本昔ばなし」に出てくるような情景になるそうですよ(古いかな?!)。この時期を過ぎ6-7月の今頃は収穫期を迎え、私たちがよく目にするオレンジ色の甘酸っぱい果実「あんず」が市場に出回ります。今回ご紹介のコレクションはこの果実ではなく、「花」の方をモチーフとしています。

信州 あんずの里

グランドセイコー、スプリングドライブの生産拠点「諏訪精工舎」がある長野県。この地に春になると見渡す限りピンク色に染まった「あんずの里」という名所があります。この有名な地域にインスピレーションをうけ、製作された本コレクション。淡く優しいピンク色の文字盤が特徴です。
そんな、あんずの花言葉は「不屈の精神」。どんな状況が続いても強い気持ちをもって―、と優しさの中にも芯の強さを感じさせる、日本人ならではのイズムが垣間見れるようです。

あんずの花をイメージしたダイアル

穏やかな春風に揺れ動く花の様子を型打ちパターンで表現した技法を採用したダイアル、角度を変えてぐるりと見てみると絶妙な光沢感も相まって、とても表情豊かです。
さらに、がくの色でもあるレッドカラーの秒針・パワーリザーブ針、ミニッツトラック(分目盛り)がキリリと映えて、視認性を高めてくれるだけでなく、ピンクの甘さにさせない男性用モデルらしさがピリッと極まります。

エレガンスコレクション スプリングドライブ 2023和光限定 “あんずの花”

外装ボディがステンレススティールなので、カジュアルはもちろん、スーツスタイリングにも取り入れやすくシーンを問わずデイリーに着けられます。
トレンドであるブルーやグリーンといったカラーウォッチに注目が集まる今、日本人の肌馴染みが良いピンク色もかなりオススメ色。上質のシャツから覗く、ステンレス×薄いピンクダイアル!ステキです。

セイコーハウス銀座 限定品

金色で配された WAKO LIMITED COLLECTION

2023年6月、銀座 和光にあるフラッグシップショップ、セイコーハウス銀座のお店でのみ販売された限定モデルです。数量は70本の限定生産品。裏蓋に[WAKO LIMITED COLLECTION]、[限定本数]の文字が堂々配されるなど、特別感が点在します。人気シリーズでの展開で、たったの70本ですから…ユーズドマーケット市場では当時の定価より少々高騰ぎみ、現在プレミアム価格となっております。

とはいえ!この個体はラグ表裏に微細なキズが残る程度で、全体的に大変綺麗な状態のまま入荷。さらに付属の純正ベルトも着いていて(ほぼ未使用!)、現ブレスレット仕様はもちろん、気分転換にベルトタイプでもご愛用いただけます。この付属ベルトのお色味がステキ過ぎまして♡表面はアッシュがかったグレーなのですが、裏面がボルドーカラーなんです!ハッとするカラーが裏面から覗くとドキっとしちゃいます。表面はクロコダイル、肌にあたる裏面はカーフ素材で柔らかく優しい着け心地。両面において上質&上品過ぎるオシャレカラーのベルトですから、もはや付属の、というレベルではない。季節やご気分で、このベルト2仕様をお愉しみください。(こちらのベルトご交換は専用工具を要しますので、銀ブラついでにお気軽に弊社にお持ちくださいませ。)

エレガンスコレクション スプリングドライブ 2023和光限定 “あんずの花”

いかがでしたでしょうか。
肌馴染み良く、上品な淡紅色ダイアルに魅せられて―。

社内にも長野通がおりました!今回のあんずの花見頃の情景を聞けたり…。
そういば、お土産にあんずドライフルーツを頂いたっけ!あ~あの時期、「あんずの里」の“あんず祭り”だったんですね~なんて話をしながら♡
私はいつもこのグランドセイコー日本のシリーズをご紹介する度、知らなかった日本を知り、又、訪れてみたいなと思ってしまいます!
お客様も是非、この名品とともに信州の旅へ!(笑)

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

グランドセイコー 
エレガンスコレクション スプリングドライブ 2023和光限定 “あんずの花”

銀座エバンス

  • 東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 

  • TEL:

    03-6274-6740(11:00~20:00)


エバンス オンラインショップ


エバンス 時計買取専門店

  • (2024年2月に営業終了いたしました)