エバンスブログ

エバンスブログ

ステキアクセとのリンクを愉しむ☆ジャスティン デイビスのススメ

2023-05-29 10:30

エバンスブログをご覧の皆さま、こんにちは。
まもなく6月ですね。梅雨入り前のこの季節、天気が良い日は程よい湿度と気温が最高に心地イイ!インドア派な私もなんとなく、この時期はアクティブになります♪
行動制限が解除されている今、人々の装いも軽快に、そして鮮やかに!

時計屋と致しましては、これまではもちろん、数々の腕時計をオススメしてまいりました…が!今回は、腕時計と併せてコーディネイトしていただいたらステキ☆と、アート&ロックな個性派アクセサリー!ジャスティンデイビスをご紹介させていただきます!

エバンスでもこのアクセサリーブランドしか取り扱いをしていない、こちらの「JUSTIN DAVIS(ジャスティン デイビス)」!ご存じですか?
時計はもちろん、ファッションやジュエリーにもかなりの目利き?!我らがオーナー自らも仕入れを担当。ステキなカルチャーを集めましたので是非お試しください。

JUSTIN DAVIS

ジャスティン デイビス

ニューヨークポップアートやロンドン パンクムーブメント、LAハリウッドなど、ゴージャスな世界をルーツにもつ、新進気鋭のクリエイティブブランド「JUSTIN DAVIS(ジャスティン デイビス)」。高貴なクラウンジュエリー、アートとモードが融合した唯一無二の世界観、アートが手掛けたエレガンスも美しい。世界中、多くのセレブリティからも愛される、注目のジュエリーブランドです。

いぶし加工をきかせたシルバーやゴールドをベースに、カジュアル&エレガントなスタイルで仕上げる。ぽてっとしたボリューム感がありながらも、繊細でゴージャスなリング。ブラックジルコニアやクラウン使いも上手!程よい存在感が叶います。

腕時計に比べると、価格帯も手が届きやすいことから、お誕生日や記念日など、プレゼントには最適。もちろん、ご自身の腕時計のお買い物中に腕ビビッとキターッ!と腕時計と併せてお買い物される方も多くいらっしゃいます。
そう!特にこの時期は、お手持ちの腕時計とリンクさせて選ばれる方も多いんですヨ。さらりと羽織ったシャツから覗く腕時計とジャスティン デイビス。リング、ブレスレット、ネックレス…!大切な腕時計とリンクして映える、ステキな同線にくぎ付け♡
人気サイズは出来るだけ揃えるようにしておりますが、現在のところ、全サイズ対応となっておりません(泣)。サイズがシンデレラフィットだったらラッキーです☆

オーナーより、この時期に着けて欲しい!と、良心価格にプライスダウン中!ジェンダーレスに愉しめるジャスティン デイビス。是非、一度チェックなさってみてくださいね。→ジャスティン デイビスはコチラから!


さて、今回はそんなアクセサリーとのリンクが愉しめる、この時期オススメのウォッチもピックアップ。

右上:エターナルラブ リング 右上下:プライド&ジョイ クラウンリング 左時計:ロレックス オイスターパーペチュアルデイト 左下:スカル ブレスレット 右下:エミネム ネックレス

ロレックス

デイリーに、カジュアルに、そしてジェンダーレスに。日々のアクセサリーとのリンクがいっそう愉しめる万能ウォッチ、ロレックス オイスターパーペチュアルデイト。
1905年イギリスはロンドンで設立された、スイスの高級腕時計メーカー、ロレックス。1919年に腕時計の聖地である、スイスのジュネーブに移転後、様々な発明とともに発展、現在の地位を確立しています。気密性の高い頑強なケース、流行に左右されずに愛用できるデザイン、計算しつくされた実用性の高さ。親から子へ。そんな大切な時間をずっと刻み続けてくれるのもロレックスならではです。
ご存じの通り、その人気は常に右肩上がり。売買価格が下がりにくいことから、将来の資産としてロレックスを選ばれる方も多く—。
本品(シリアルナンバーから2005年製造)も現行品として流通されていた当時の並行店販売価格が約30万円前後と記憶しております。20年弱経った今、現在のユーズドマーケット市場ではおよそ倍の相場価格となるなど、驚異的な推移です。これには、ロレックスの流通減による稀少性の上昇、物価の高騰、様々な経済背景などの事由があるようです。今後、更なる高騰を続けるのかは我々でも未知ではありますが、近年では大きな値崩れは考えにくく、まだまだロレックスの稀少性は大変価値あるものであり続けるのではないかと考えます。

オイスター パーペチュアルデイト

優れた耐久性と高い防水性を実現する「オイスターケース」、自動巻き式ムーブメント「パーぺチュアル」、午前0時前後で瞬時にカレンダーが切り替わる「デイトジャスト」。ロレックスの原点である3大発明を踏襲する「オイスターパーペチュアル デイト」はRef,1500、1960年代から始まるロレックスの入門モデルです。その後Ref.15200(1990年頃~2006年)、Ref.115200(2007年~2021年)へ。大きな変更はないものの、風防からサファイアクリスタルガラス、リベットブレスや巻き込みからオイスターブレスレットへ、マイナーチェンジをしながら、現行に至ります。(※ピックアップ品はRef.15200)
シンプルながらバリエーションが豊富なこともあり、常に幅広い年齢層から支持を獲得します。

ロレックス オイスターパーペチュアル デイト

忙しい現代人には大活躍のウォッチ。
もともとは男性向けにリリースされた、ちょっと小ぶりなケース径34mm。ビシっと決めたいスーツやジャケットスタイルのオンタイムもちろん、ジーンズやTシャツと合わせたいオフタイムにも。
女性でも大きめウォッチの支持率が高まる今、このオイスター パーペチュアルくらいのサイズ感が丁度イイ♡と隠れ人気。
私もこのシリーズ(もっともっと古いタイプ)を愛用していますが、これは家族で愛用でちゃうマルチサイズなんです。
男性には少々小ぶりな34mmと上品なサイズ感、メンズライクな腕元がお好みな女性、パートナーとの共有が実現します。

本品はステンレススティール素材&爽やかなホワイト文字盤。ローマ数字のインデックスと相まって、上品かつ存在感も十分。それでいて、お洋服やシーンの邪魔になりません。男女問わず支持される愛され仕様。是非、パートナーともご一緒にお愉しみください。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ロレックス オイスターパーペチュアルデイト(USED 01040102)

銀座エバンス

  • 東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 

  • TEL:

    03-6274-6740(11:00~20:00)


エバンス オンラインショップ


エバンス 時計買取専門店

  • (12:30~19:00 水曜定休)

  • 東京都中央区銀座6-9-16(ユニクロ銀座店 (すずらん通り側) 隣)