エバンスブログ

エバンスブログ

唯一無二の色彩を愉しむ/マザーオブパールダイアル、オススメモデル

2022-04-18 10:00

皆さまこんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、色彩の変化が美しい「マザーオブパール」を文字盤に使用したモデルを3点ご紹介したいと思います。

ロレックス レディース デイトジャスト イエロー マザーオブパール文字盤 Ref. 79173N2BR

“ マザー オブ パール ” の特徴

「マザーオブパール 」はその頭文字をとって「MOP」と表記されたり、「シェル」と言われたりもします。アクセサリーなどにも使われておりますので、目にする機会も多いかと思いますが、マザーオブパールとは、その名の通り真珠を生成する母貝「真珠母貝 (シンジュボガイ)」を指します。この真珠母貝の内面にある真珠層を薄く丁寧に切り出し、文字盤へと加工されます。

真珠母貝にはいくつかの種類があり、おもに白蝶貝や黒蝶貝、アコヤ貝が文字盤として採用されています。貝の種類はもちろんのこと、産地や貝殻の採取する部分によっても色味や質感が異なり、ホワイト・ピンク・ブラック・イエローなどの色がございます。それぞれに色彩や色の濃淡、表面の質感に違いがありますので、人口的に作り出すことが出来ない華やかでエレガントな印象を演出してくれます。

また、天然素材ですので全く同じ色味や模様のものはなく、唯一無二の文字盤というところも特別感があって心惹かれるポイントです。見る角度や光の当たり具合いによっても様々に表情が変わりますので、飽きずにご使用いただけるのではないでしょうか。

それでは、マザーオブパール ダイアルのおすすめモデルをご紹介して参ります。

ロレックス ボーイズサイズ デイトジャスト Ref. 178274NRD

ロレックスのアイコンウォッチであり、1945年の誕生以来、老若男女を問わず世界中で多くの人に愛され続けている『デイトジャスト』。

デイトジャストの特徴として挙げられるのが、豊富なバリエーションです。その中から今回は、ケース径 31mm「ボーイズサイズ」の生産終了モデル < Ref. 178274NRD > をご紹介いたします。

ロレックス ボーイズ デイトジャスト ピンク マザーオブパール文字盤 Ref. 178274NRD (中古)

ステンレス×18Kホワイトゴールドベゼルのケース素材に、淡い色合いが綺麗なピンク マザー オブ パール文字盤を合わせた仕様です。

こちらの文字盤で目を引くのが、ローマインデックスの周りに施された格子模様のデコレーションです。元々マザーオブパールにデコレーションが施された文字盤の流通は少ないのですが、レディースサイズと比べボーイズサイズはあまり見かけることがなく、さらに数少ない組み合わせとなります。

繊細に施されたデコレーション部分と、その内側の光沢感のある部分とのコントラストが綺麗です。

ちなみに、ロレックスの型番号にあるアルファベットは主に文字盤の仕様を表しており、「N=マザー オブ パール」、「R=ローマインデックス」、「D=デコレーション」を指しています。他にも「G=ダイヤモンドインデックス」や「A=アラビアインデックス」などもあり、型番号を見るとだいたいの文字盤の仕様を知ることが出来ますので、ロレックスをお探しの際に、よろしければ確認してみてください。

ピンクと言っても、白に近い淡いピンクやオレンジが強めのサーモンピンクのような色味のもの、ブルーやグリーンが少し強めに入ったピンクなどなど個体によって千差万別。現在、ロレックスの現行モデルとしてピンク マザーオブパール文字盤は生産されていませんし、桜色のような愛らしい淡い色味がお好みの方はぜひお見逃しなく!

< ロレックス デイトジャスト Ref.278274NRD (中古) の商品詳細はこちらから → https://evance.co.jp/products/detail/16835

ロレックス メンズ デイトジャスト Ref. 116203NG

続いてのご紹介は、同じくロレックス デイトジャストから、36mm径 メンズサイズのステンレス×18Kイエローゴールドコンビモデル < Ref. 116203NG > です。こちらも生産終了モデルとなります。

ロレックス メンズ デイトジャスト ブラック マザーオブパール文字盤 Ref. 116203NG (中古)

先ほどご紹介したボーイズサイズのデイトジャストとは印象の異なるこちらのモデルは、イエローゴールドを使用しているので華やかさもありながら、ポリッシュベゼルに3列のオイスターブレスレット仕様なため、シンプルな仕上がりです。

そして文字盤は、ブラック マザーオブパールに10Pダイヤモンドが配された、華やかさと落ち着きのある大人な雰囲気です。

シンプル仕様ですが、独特なブラック マザーオブパールの色合いが印象的な1本です。

ケース径 36mmはデイトジャストのメンズサイズとして長く作られている大きさで、大きすぎず小さすぎず手首にバランスよく納まるサイズ感です。

現在ロレックスでブラック マザーオブパール文字盤が採用されているのは、デイトジャスト31のYGモデルとYGコンビモデルのみのようで、メンズサイズでは見られません。また、ポリッシュベゼルのコンビモデルは比較的流通が少ない仕様となります。

イエローゴールドとの馴染みも良く、魅惑的でシックな印象のブラック マザーオブパール。ロレックスは定番すぎて避けている、というお声をときどき聞きますが、独特の個性を放つこちらのモデルは、そんな方にもオススメです。

< ロレックス デイトジャスト Ref.116203NG (中古) の商品詳細はこちらから → https://evance.co.jp/products/detail/16901

オメガ スピードマスター リデュースド Ref. 3534.70

次にご紹介するのは、オメガを代表するコレクション「スピードマスター」のレディースモデル < スピードマスター リデュースド Ref. 3534.70 > 、生産終了モデルです。

オメガ スピードマスター リデュースド ホワイト マザーオブパール文字盤 Ref. 3534.70 (中古)

オメガのスピードマスターと聞くと、男性モデルのイメージを強くお持ちの方もたくさんいらっしゃると思いますが、実は以前からレディースモデルも数多く出されています。今回ご紹介のモデルもそんな中のひとつです。

自動巻きのクロノグラフ時計となるとスポーティーな印象が全面に出がちですが、インデックスを丸みを帯びたアラビア数字にしていたり、ブレスレットの中央コマに加工を加えたり、細部に女性らしさを上手くプラスすることで、可愛らしさのある雰囲気に仕上がっています。

そして、ホワイト マザーオブパールの文字盤の透明感と光沢感でさらに女性らしさがアップしています!

レディースとはいえ、ケース径は39mmとメンズなみのボリュームはありますし、自動巻き式のため、レディースに多いクォーツと比べると少々重め。ですが近年、女性にも大きめサイズの時計を好んで着ける方が増えています。ブラックの文字盤だとよりメンズよりになりがちですが、なんと言ってもホワイトカラーのマザーオブパールがぐっと女性らしさに引き寄せます。

大きめでスポーティーな時計をお探しの方にはぜひオススメの1本です。

< オメガ スピードマスター リデュースド Ref. 3534.70 (中古) の商品詳細はこちらから → https://evance.co.jp/products/detail/17065

まとめ

マザーオブパール文字盤のおすすめモデルを今回は3点ご紹介しましたが、他にも多くメーカーで採用されていますので、お好きなメーカーやモデルがある方はそこからお探しになるのも良いと思いますし、欲しいモデルが決まっている方は、お好みの色味や光沢感、質感の商品と出会うまで探すのも良いと思います。そして、「コレッ!」と感じるものが見つかったときには、ぜひ逃さずにゲットしてほしいです。

言葉や画像だけではなかなかお伝えすることが難しいほど、実際に見た時の1個体ごとの色の変化は千差万別です。気になる商品がありましたら、一度直接ご覧いただき、様々に変化する色彩をご確認ください。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ