エバンスブログ

エバンスブログ

さりげないマニア愛。「OMEGA スピードマスター スピーディ チューズデー “ウルトラマン”」4月22日

2019-04-22 11:00

ブログをご覧の皆様こんにちは。
最近、「帰って来たマグナムドライ」のTVCMやネットフリックスの新作アニメ「ULTRAMAN」などで、話題が盛り上がっている印象の「ウルトラマン」。
今回は、2018年7月10日にネットのみで発表され、約2時間で予約完売になってしまったという、オメガの限定モデル「スピーディ チューズデー “ウルトラマン”」をご紹介いたします。

はじめに(この時計の概要)

omega スピーディー チューズデーウルトラマン

こちらの「スピーディ チューズデー “ウルトラマン”」は、手巻きのロングセラー「スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ」をベースに作られた限定2012本の特別モデル。1971年の「帰ってきたウルトラマン」TVドラマ中で登場した時計の復刻版です。(現在、銀座エバンスでその1本が販売中です。

ところで、「ウルトラマン」とともに名を並べる「スピーディ チューズデー」とは何でしょう?

スピーディ チューズデー(#SpeedyTuesday)とは?

スピーディ チューズデー、英語表記では「#SpeedyTuesday」。「#」でピンとこられた方も多いと思いますが、毎週火曜日に、世界のスピードマスター愛好家が写真などを投稿するハッシュタグで、SNS上の愛好者の集まりみたいなもの。

元々は「フラテロ ウォッチーズ(Fratello Watches)」という腕時計サイトの創設者「ロバート=ジャン・ブロア(Robert-Jan Broer)」氏が、2012年にフェイスブック上で毎週火曜日に始めた投稿が始まりだそう。そのハッシュタグが各SNSに自然に広がって、インスタグラム上では約16万件(4月17日現在)もの投稿が見られます。

2017年の1月には、スピーディ チューズデー設立5周年を記念し、アラスカプロジェクトIIIの限定復刻モデルがリリース。第二弾となるのが、今回の「ウルトラマン」となります。

企業でも団体でもない、ハッシュタグによるオンラインのコミュニティのためのモデルが2本も作られているというのは、オメガがその存在を大切にしているという現れなのかもしれません。

参考:SpeedyTuesday公式ページ(Fratello Watches内)

ウルトラマンのオメガ(オリジナルモデルについて)

さて、こちらのモデルは、1971年の「帰ってきたウルトラマン」第8話に登場した時計がオリジナルとなっています。

といっても、その存在はオメガに記録が残ってなく、長いこと改造品を噂されるレベルだったそう。近年、その映像や実在する時計などを元に、オメガでも公認となったものだとか。それでも、その生産数は謎で非常に希少といわれています。

オリジナルのモデルは、第4世代スピマスRef.145.012(105.012)を元に、クロノグラフ針の形をシンプルにしオレンジ色に変えた仕様。1967~1968年頃に作られたもののようです。

ちなみに、1967年に放送された「ウルトラセブン」でも、第3世代のスピードマスターが登場していたとのことです。

スピーディ チューズデー “ウルトラマン”の特徴

約50年ぶりに帰ってきた今回のモデル。手巻きキャリバー1861を搭載した現行ムーンウォッチをベースに、外観に変更が加えられています。その特徴を駆け足で見てみましょう。

オリジナルに準じた部分

・クロノグラフ針の形、色(オレンジ)
・文字盤やリューズのレトロなΩロゴ
・12時位置インデックス脇に2つのドット
・文字盤の段差(ステップダイアル)
 など

2018年版での独自仕様

・クロノ針の中央に中央に黒いライン
・バーインデックスの外周部にオレンジ色のポイント
・3時位置サブダイアルの3分部分がオレンジ
・「ベータカプセル」型のベルト交換ツール兼UVライト
・UVライトで光るウルトラマンシルエット
・六角形のスペシャルボックス
・2種類のベルト
 など

時計自体は、オリジナルの印象を変えずにブラッシュアップ。かたや、ウルトラマンのシルエットがUVライトで浮かび上がるギミックや、ボックス・UVライトなどの付属品には、限定モデルならではのスペシャル感が詰まっています。特に、ウルトラマンにちなんだ付属品には、オメガが、ウルトラマンに最大の敬意を払っただろうことが伺い知れます。

ところで、UVライトは、変身ツール「ベータカプセル」型ということなのですが、「帰ってきたウルトラマン」には変身ツールという設定がなく、「初代」ウルトラマンのツールらしいです。
(個人的記憶でもウルトラマンといえばソフビの人形で、同世代の仮面ライダーは変身ベルトの印象が強いです。)

まとめ

スピードマスターとウルトラマン。マニア愛がダブルで詰まったスペシャルモデル。通常モデルからのアレンジがさりげなく、日常にも違和感なく使えそうな1本です。話題の限定モデルだけにコレクションとして温存するのもいいですが、日々の暮らしの中で愛用しながら「#SpeedyTuesday」をつけてSNSに投稿したり、手巻きしつつUVライトで照らしてみるなど、使うことでグッと楽しめそうで、作り手のそんなメッセージも感じさせる1本です。

こちらのモデルは、ただいま銀座エバンスで販売中。店頭でぜひご覧になってみてください。(オンラインショップでもご購入いただけます。)

OMEGA
スピードマスター ムーンウォッチ
スピーディ チューズデー “ウルトラマン”
Ref.311.12.42.30.01.001→商品ページへ

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!