エバンスブログ

エバンスブログ

時計を高く売却するためには?/買取る側からのアドバイス

2021-01-29 11:00

エバンス オンラインショップ担当の大貫です。

腕時計、特に輸入時計に関しては、いま非常に需要が高まっているのが「ユーズド」品。特にロレックスの中古品は高い人気があり、購入した価格よりも高値で売却できるものもあります。

お手持ちの時計を売る方法としては、ヤフオクやメルカリといったオークションアプリを利用して “C to C” で売却する方法と、中古ウォッチを取扱うショップへ持ち込む方法。大きく分けて2つのパターンが考えられますね。

大抵の中古時計なら、オークションの方が店舗へ持ち込むよりも高く売ることが出来ますが、単価が高くなればなるほど信用度が必要になるため、売りにくくなるのは明白。その商材を得意とするショップに持ち込んだ方が高値売却に繋がることもあります。

今回は買取を行う側として、売却時のポイントをご案内したいと思います。


まずは、ネットでチェック

ショップにとって欲しい商材があれば、大抵トップページにて告知をしていることが多く、下記の様なバナーが掲載されていると思います。また、「〇〇〇〇買取強化中!」「〇〇〇〇が今なら買取〇%up」といった案内も見落とさないようにしましょう。

エバンスでは、明朗な買取金額を提示しています

WEB上の相場リストなどで数店舗を比較

ショップによっては、ネット上に主要モデルの買取価格リストを掲載しているところもありますので、大体の相場観は掴めます。なので、ショップごとの価格をメモしながら、複数店舗を比較してみてください。


現在いくらで販売されているかを確認

お客様側で「このぐらいで売却したい」と考える価格があるでしょう。しかし当たり前ですが、出回っている同型の中古品より高く買取ところはありません。

また、ショップ側としては、お買取り後の【メンテナンス費用】や、販売時の【独自保証の付帯】、クレジットカードやショッピングモールで販売する際の【手数料】、在庫を抱える【リスク】に加え、【利益】が必要となります。

その点を踏まえて楽天市場などのECサイトで、ご所有の時計が、大体いくら位で販売されているか確認しておきましょう。


売却予定の時計が、そのショップにどれくらいの在庫があるのかを知っておく

少しでも高値で売却を考えてる場合、特定のショップの在庫状況を知っておくと有利な場合があります。一般的には、在庫が多ければ買取額は下がり、在庫が少なく、今どうしても欲しいという商品の場合は、思った以上に高く販売できることもあります。


間違った認識の売却方法

「こうすれば高値で買ってもらえるハズ」「このタイミングなら高くなるハズ」という誤った認識もありますので、一例ですがご紹介したいと思います。

売却直前にオーバーホールを行うのは、基本NG

高値で売却しようと、メーカーでオーバーホールを行い、その後お持ち込みになる方もいますが、これは逆効果となる場合があります。

各ショップは独自のメンテナンス体制を整えていますので、基本的にメーカーでのメンテナンス費用よりも安く済ますことが可能(場合によってはメーカーに出さざるを得ない場合もありますが・・・・)なんです。

もちろん、メンテナンス済みということで、多少高く買取となることもありますが、修理費用などを考えますと、メンテナンス前にお持ち込みいただく方がお得です。

“着用頻度”よりも、『傷の程度』が重要

よく買取査定のお電話で、「あまり使ってない」「着用は週末のみ」というお話を聞きます。

傷の程度や美観は、人それぞれではありますが、「目立つ傷は無い」「未使用に近い」という事前のお話でお持ち込みいただき、実際に拝見するとかなりのダメージ。ということもしばしば。

正直、実際に見ないと正確な金額は出せません。

小さなガラス傷でも、査定額が大幅に下がる要因となります。

国際保証書は無くさないように

時計を使用していると、購入時の付属品をなくされる方は意外と多いのですが、付属品が有る、無しで大きく価格が異なります。

箱や取説、冊子類などより、最も大事なのが、国際保証書。保証期間が過ぎれば意味はありませんが、中古品にとっては『鑑定書』や『証明書』という意味合いになりますので、何は無くとも大事に保管しましょう。


買取価格はショップごとに異なるのは当然

立地やお客様の層により、ショップによって欲しい商材もあれば、欲しくない(売りにくい)商材もあります。ショップごとの特性がありますので、実際に査定額を確認の上、候補から外していきましょう。

出来るだけ早めに手放すことも高値売却に繋がる

購入後に「なんだか違う」「飽きてしまった」ということで時計を使わなくなってしまう方も多いと思います。そうなった場合は、できるだけ早めに売却をした方が高値となる場合があります。

いわゆる“旬の商材”というものがあり、流行に沿った現行モデルは比較的高めです。またメーカーの保証書期間内ということもポイントになることもあります。

場合によっては、寝かせることで値上がりが期待できるものもありますが、5年、10年、20年と長いスパンで検討することとなりますので、あまりお勧めはできません。


いまエバンスでの買取強化中ブランド&モデルは?

ちなみにエバンスでは、2020年1月現在、ロレックス(特にステンレス・スポーツモデル)、オーデマ・ピゲ(特にロイヤルオーク)、ウブロ、パネライを買取強化中です。主要モデルの買取表も掲載しているので、ご参考にして頂ければ幸いです。

是非他店と比較のうえ、ご相談下さいませ。


銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ