エバンスブログ

エバンスブログ

「ロレックス デイトジャストRef.16233Gをオーバーホール」2016年7月10日

2016-07-10 17:36

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

エバンスブログをご覧いただきありがとうございます。七夕も終わり今日は気温が30度を超え、夏の日差しを感じられるようになりましたがいかがお過ごしでしょうか?アフターサービス部です。

ロレックスのデイトジャストRef.16233Gをオーバーホールしております。
ご購入から10年以上経過し、動かなくなってしまったロレックスですが、オーバーホールを行い軽快に時を刻むようになりました。

ロレックスのオーバーホール技術料金には研磨も含まれております。取り切れない深いキズもありますが、綺麗になったとお喜びの声を多数いただいております。是非ご利用ください。

オーバーホールの時期が解らない、異音がするようになった、遅れや進みが気になる、止め具がゆるくて外れやすい、ご自宅にしばらく使っていない時計がある等々…。時計に関する気になる症状がございましたら銀座エバンスへご相談ください。

自社内にメンテナンスルームを完備し、ロレックスを中心に多くの整備実績があります。ぜひご相談ください。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ


カンタン無料の<LINE査定> 入荷情報など<メールマガジン> も好評です。