エバンスブログ

エバンスブログ

「1997年製造のロレックス デイトジャストをオーバーホールしています」2015年8月16日

2015-08-16 17:36

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

エバンスブログをご覧いただきありがとうございます。アフターサービス部です。
現在、ロレックスのレディースモデルRef.69173Gをオーバーホールしております。時計内部の油切れにより精度にずれが生じておりましたが、オーバーホールを行い、現在は調子よく時を刻んでおります。
この時計は1997年に製造されました。18年の時を刻み続けても使い続ける事のできる素晴らしいムーブメント。そして使い続けるほどに愛着も増し、お客様をドレスアップする洗練されたデザインの時計です。メンテナンスを行う事でいつまでもお客様の元で時を刻み続け、輝いてくれることと思います。

エバンスのオーバーホールの技術料には研磨も含まれております。研磨を行う事で輝きを取り戻します。

エバンスでは自社内にメンテナンスルームを完備し、ロレックスを中心に多くの整備実績がございます。ぜひ一度ご相談ください。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ