エバンスブログ

エバンスブログ

時計の時間調整(2015年6月21日)

2015-06-21 09:49

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

エバンスブログをご覧いただきありがとうございます。アフターサービス部です。

オーバーホールでは分解、洗浄、注油するだけではなく、時計の精度を調整しますが、ロレックスの時計の場合、テンプというパーツの周期を調整することで時間を調整します。写真の円で囲ったマイクロステラナットを回すことで周期を進ませたり遅らせたりして時間調整を行います。

大きさは爪楊枝の先ほどで、僅かに回す(角度で約15度ほど)だけで1秒前後変化します。その為、専用の工具、測定器を使用し、慎重に調整していきます。さらに実際の使用環境に近い状態で3日間ほどかけて微調整していきます。

オーバーホールではこのように時間調整を行っております。

エバンスでは自社内にメンテナンスルームを完備し、ロレックスを中心に多くの整備実績がございます。ぜひ一度ご相談ください。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ