エバンスブログ

エバンスブログ

「オメガ スピードマスター オートマティックのオーバーホール」2015年5月16日

2015-05-16 15:50

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

エバンスブログをご覧いただきありがとうございます。アフターサービス部です。

オメガ スピードマスター オートマティックをオーバーホールしております。
時計の内部に湿気が入り、内部パーツにサビが見られ、オーバーホールや修理が必要な状態です。

矢印のサビの出ているパーツはクロノグラフを作動させる時に稼動するレバーです。正常に作動させる為、新品のパーツと交換致しました。

オーバーホールが終了し、ムーブメントは見違えるほど綺麗になり本来の調子を取り戻しました。是非ご愛用の時計をメンテナンスしてください。

外装の研磨も行い輝きを取り戻しました。防水チェック、精度調整、最終検査の後お客様の元へ届けられます。

エバンスでは自社内にメンテナンスルームを完備し、ロレックスを中心に多くの整備実績がございます。ぜひ一度ご相談ください。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ