エバンスブログ

エバンスブログ

電池交換の際に外装研磨はいかがですか?(2015年4月12日)

2015-04-12 13:16

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

エバンスブログをご覧いただきありがとうございます。アフターサービス部です。
エバンスでは電池交換の際に腕時計の外装を磨き上げるサービスもございます。ご使用により、付着したキズや汚れを取り除きますので見た目も綺麗に蘇ります。また、汗や汚れが時計に付着しておりますと、ケースやベルトを痛める原因にもなりますので、定期的に外装のメンテナンスを行うこともお勧めいたします。
時計内部のムーブメントを取り出し、丁寧に磨いていきます。

磨き終わった後は、超音波洗浄機でスミズミまで汚れを落とし乾燥させ、元の状態に戻します。

電池交換を行う際には各種電圧や消費電流、油の状態などムーブメントのチェック、防水チェック、ランニングテストと行っていき、最終チェック後、お客様の元に届けられます。

電池交換の際に研磨是非ご利用ください。

エバンスでは自社内にメンテナンスルームを完備し、ロレックスを中心に多くの整備実績があり、ロレックス以外のブランドウォッチ、アンティーク等もオーバーホール可能な場合がございますのでぜひ一度ご相談ください。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ