エバンスブログ

エバンスブログ

「惹き付けられる輝き:フランクミュラー コンキスタドール」2013年10月25日

2013-10-28 19:00

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

ブログをご覧の皆様こんにちは、エバンスの福永です。
本日、ご紹介の時計はフランクミュラーのコンキスタドールでございます。
フランクミュラーならではの曲面で構成されたトノ―ケースにベゼルを設けたフォルムは、適度なサイズでありながらもボリュームをお楽しみ頂けます。
そしてレッドゴールドと無数のダイヤモンドの共演が、コンキスタドールを魅力的なものへとしています。

Ref.8002LSCD

立体感に富むサイドからの眺めは、コンキスタドール(征服者の意)の名が付けられたモデルに相応しく、トノ―をトノ―で制すると謳われる連続するフォルムを特徴とし、力強くもエレガントな表情を覗かせます。
ケースを覆う様にセッティングされたダイヤモンドの輝きは、見る者の心を奪う魅力に満ち、複雑な曲面に対して寸分の狂いの無いセッティング、そしてダイヤモンドを固定する爪の倒しから表面の完璧な磨き上げまで、フランクミュラーの卓越した技術によって仕上げられています。

尾錠についてもケース同様、ゴールド素材にダイヤモンドを配したものとなっています。
ベルトを留める佇まいまでも配慮がなされています。

時計本体の品質は当然の事ながら、独創的なフォルム、そして細部に渡る仕上げの拘りがあってこそ、生み出される美しいコンキスタドール。
お値段も定価の約半額という、とてもお値打ちなものとなっております。
素晴らしい時計との出会い、ぜひ店頭でお手に取ってご覧頂く事をお勧めいたします。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ