エバンスブログ

エバンスブログ

「職人が織りなす実用時計の最高峰 パテック フィリップ 永久カレンダー Ref.5159」2012年10月2日

2012-10-02 11:30

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

こんにちは、エバンス銀座店でございます。
本日はパテック フィリップの永久カレンダー Ref.5159Gを紹介します。


パテック フィリップのグランドコンプリケーション位置する永久カレンダーはマイクロローターを採用するRef.5140とセンターローターを採用するRef.5159の大きく2つのタイプが存在します。

前者はマイクロローターを採用することで時計の厚みを押さえエレガントに仕上がっているのに対して、後者はオフィサーケースとヒンジを採用することで落ち着いたデザインにも関わらず存在感のある時計に仕上がっています。

この時計は2007年に発表されたモデルですが以前のモデルと比べて、ケース径を38mmにまた針のデザインと文字盤の中央部のデザインを職人の手仕上げによるソレイユ文字盤に変更しましたが、基本的に大きなデザインの変更は見られておりません。

最大の特長は日付表示に月末から1日に瞬時に変更するフライバック日付表示を採用している点でございます。これにより永久カレンダーのなかでも上位機種にあたるこのモデルの修理はすべてスイス本国の対応となります。

そしてこれだけケースやムーブメントを作り込んでいる時計にも拘らず日常使いを想定して時計製作を行っていることがパテック フィリップというブランドの素晴らしい点でございましょう。

パテック フィリップのグランドコンプリケーションは複雑かつ非防水のモデルも多く、取扱いに注意を要するモデルも多数ございます。そういった点から永久カレンダーRef.5159は日常使い出来る時計の最高峰モデルと言えるでしょう。是非その素晴らしい作り込みの数々を銀座店にてお確かめください。

エバンス オンラインショップ パテックフィリップ 商品一覧へ

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ