エバンスブログ

エバンスブログ

「伝統と革新の逸品:オメガ スピードマスター初のシースルーモデル」 11月28日

2010-11-28 11:48

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

こんにちは、青山店の福永です。
本日は時計界を代表するクロノグラフウォッチ スピードマスター初のシースルーモデルをご紹介いたします。
スピードマスター プロフェッショナル
Ref.3592.50


スピードマスターと言えば世界で初めて月面着陸を果たした時計として広く知られ、現在では手巻きモデルを初め、日付付きの自動巻き、そしてレディスモデルなど多くのバリエーションを持つオメガの中核シリーズとなっています。
今回ご紹介のモデルは、アポロ11号人類初の月面着陸から10周年を記念して1980年に発表されたスピードマスター初シースルーバックモデルです。
今でこそシースルーモデルは多々ありますが、80年当時において実用性を第一に考えるアクティブなモデルに対して、このような試みがなされたことは斬新な出来事でありました。

また、シースルーバックにするにあたり、搭載されるムーブメントはCal.861にゴールドメッキと装飾を施したCal.863が採用され、手巻きモデルの堅牢さを保ちながらも美しく仕上げられたムーブメントは、見る者の目を存分に楽しませてくれます。

最後になりますが、実はこちらのモデルはなかなか希少な存在で、ゴールドケースモデルは時折見かけますが、スピードマスターの本流とも言えるステンレスケースモデルは殆ど見かける事がございません。
ぜひ、この機会にスピードマスター シースルーモデルの原点を手にして下さい。

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!