エバンスブログ

エバンスブログ

美の頂点「カルティエ タンククラッシュ、ミニパンテール ソルベ、イマリア」2010年6月3日

2010-06-03 18:37

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

いつもエバンスブログをお読みいただき有難うございます。
本日は、とっておきの3本を紹介致します。

一本目は、カルティエ リーブルコレクションの中でも、一番人気のあるモデル、
「タンククラッシュ」

既に、2009年で生産終了となっております。日本正規代理店に入荷している本数も数本と聞いております。平行輸入だと、1年半位前に1本入荷したのを最後に、HPで確認できる範囲では、入荷しておりません。

特徴は、タンクアメリカン2本をクロスさせた、カルティエにしか思いつかない斬新なアイデアです。至るところに、きめ細かさを見ることが出、大きさ、バランス、雰囲気どこをとっても申し分ない完成度の高さに、さすがはカルティエと思わざるをえません。
なぜ、お勧めかと言いますと、カルティエの中でも、「クラッシュ」と付くモデルは非常に稀少性が高く、コレクターの間では大人気商品であるからです。

つい先日、クリスティーズにて、クラッシュWG with diamondsが日本円で約450万で落札されました。この商品も、WGケースにダイヤベゼルという特徴と、時計が馬に踏まれた事からアイデアが浮かんだという特徴的なケースデザインを持っています。

結局言いたいことは、後ほど紹介する2本もそうですが、レアモデルであり、ホワイトゴールドケースにダイヤモンド、定価より安い時計のカルティエは、絶対に買いと言う事。
今回紹介している3本は、間違いなく損が無い事を保証します。


写真では、パープル純正クロコが付いてますが、トワルストラップも付きます。

次は、こちらも既に生産終了となっているために、入手が非常に困難な
日本国内限定「ミニパンテール ソルベ」です。

生産終了し瞬く間に市場から姿を消している為に、以前もそうでありましたが、入荷後すぐに無くなってしまう大人気商品です。ピンクサファイヤガラスを使用することで、通常のミニパンテールと比較しても、より女性らしく演出してくれるでしょう。

大きさも、日本人の手首にぴったりな、ミニサイズ。ケースは、ダイヤモンド2重巻き。
日本の市場では、現在こちらの商品の在庫は、当社以外では確認できません。」
やはり、カルティエのジュエリーラインは完成度が非常に高く、つい見とれてしまいます。本当に売れてしまう前に是非ご試着だけでも構いませんので、ご来店ください。


そして、最後は「イマリア」です。「イマリア」は、女性そのものをイメージしてデザインされたコレクションと言われています。

ギリシャ神話の最高神として知られているゼウスからの寵愛をうけた、 精霊・ニンフ(イマリア)から名前をつけたそうです。
やわらかい曲線を用いているのが特徴です。この様な非対称(アシメトリカル)を得意とし、女性の美しさを最大限に引き出す事ができるブランドが、カルティエであり、ダイヤモンドコレクションです。

また、20年代のアールデコ様式の作品たちからヒントを得て、 美と技術の妥協を許さぬ融合が生んだ美しいカーブは、女性を魅了し続けています。


クロムハーツのバッグに合わせてみました。

今回紹介致しました3本はいかがでしたか?3本とも個性があり、しっかりとした特徴を持っています。どれを選ばれてもご損がないでしょう。
個人的には、ネイビーやブラックの無地のワンピースにエルメスのバーキン、手首は、テニスブレスレットとカルティエの時計、というスタイルが、選ばれた方だけが出来る最高のスタイルだと思いますし、カッコいい女性の姿だと思います。

是非、皆様のお越しをお待ちしております。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ