エバンスブログ

エバンスブログ

皮ベルトウォッチで秋モードへ完全シフト!パネライ ルミノールマリーナ/PAM00005(9月23日)

2019-09-23 10:30

エバンスブログをご覧の皆さま、こんにちは。エバンスの渋田です。
秋分の日、いかがお過ごしでしょうか。
本日の銀座は祝日につき、お昼より中央通りが歩行者天国となっております。ショッピングにお食事に…お近くにお越しの際は、是非お気軽に、銀座 みゆき通り沿いの『銀座エバンス』へお立ち寄りください。

さて、本日は『パネライ×カーキの皮ベルト』で辛口にキメる!「ルミノールマリーナ」をご紹介。タフでスモーキーな秋色アイテム。是非、ご参考になさってみてください。

パネライ ルミノールマリーナ Ref.PAM00005 (USED)

デカリュウズ、デカ厚ボディ、夜道も光る?発光インデックス・・・。元祖、大きくてカッコイイ、イタリアンウォッチ―。その普遍的なデザインは、一目でパネライと認識できるほどに、高い独創性とスタイルを継承し続けています。

1860年頃、イタリアで創業したフィレンツェ初の時計店『Orologeria G.Panerai&Co.パネライ』。修理部門も有していたことから、のちにパネライがオリジナル時計の製造にいたる礎となりました。
イタリア海軍との密接な関係から生まれたパネライの潜水技術。リューズプロテクター、発光性化合物ルミノールの開発…。
深海への挑戦こそが、パネライの名を世界に広めた偉大な発明であり、後の腕時計製造メーカーとしての、確かな基盤ともなっています。

2004年に発表した屈指のシンプルライン、「ルミノールロゴ」。(本商品はJ品番2007年製造のモデルです。)パネライのベーシックをギュギューっと凝縮した手巻きのエントリーモデルです。初期モデルに多かった夜光の塗料をダイアルに上塗りした仕様とOFFICINE PANERAIの頭文字をとった、通称「OPロゴ」がダイアルの6時位置と裏蓋に配置されているのが特徴。発売当時、エントリーモデルながらコストパフォーマンスの良さ、生産本数の少なさにも注目が集まりました。



44mm径と迫力のビッグフェイスに、スモーキーなカーキの皮ベルト。艶感あるステンレスの素材にシンプルで視認性に優れたダイアル。
15年経った今でも、トレンドアイテムとして取り入れられる抜群の安定力。ベルトは社外品ながら質感よく、ライトな着け心地。防水300m、パワーリザーブが41時間とスペックは申し分なく、手巻き時計の初心者さんにも使いやすくオススメです。

男性から女性まで、愛されてやまないルミノールマリーナ。

秋の行楽シーズンのお供に是非、お役立てください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

PANERAI パネライ
LUMINOR MARINA ルミノールマリーナ
Ref.PAM00005 (USED MODEL) 

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!