エバンスブログ

エバンスブログ

シックでラグジュアリーなブラックダイヤモンドの魅力 / マスターバンカー 5850MBDNR

2019-09-16 10:00

皆さま、こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日はとても珍しいモデルが入荷しましたので、ご紹介いたします。
≪フランク・ミュラー マスターバンカー Ref.5850MBDNR(中古品)≫

https://evance.co.jp/products/detail/14956

マスターバンカーは、当時の世界3大証券 < ニューヨーク・ロンドン・東京 > の3か所の時刻を一度に確認することが出来る、銀行家のための時計として1995年に発表されました。

3か所の時間を瞬時に確認出来る視認性だけではなく、一つのリューズのみで3つの時間調整まで行なうことが可能で、高い操作性も兼ね備えたモデルです。

これまで、複数のリューズやプッシュボタンを備えることで一度に他の時間帯も表示することの出来るモデルは存在しましたが、一つのリューズのみで操作出来るマスターバンカーは非常に画期的な新機構を搭載した時計となりました。

こちらの“5850”はメンズのトノー型の中では下から2番目の大きさとなり、メンズサイズとしては一般的な大きさとなります。

大きすぎず、小さすぎず、着けやすいサイズ感。

型番号の<MBDNR >は、それぞれ【 MB = マスターバンカー 】 【 D = ダイヤモンド 】 【 NR(ノワール) = ブラック 】を表しています。

このアルファベット表記は、フランク・ミュラーの中でもモデルによって意味が変わってくるのが面白いところ。型番号を確認するときに見比べてみるのも楽しいですよ。

文字盤・インダイアルともにブラックと一見視認性が不安視されますが、 中央の3針、及びインデックスには夜光が施されており、二つのインダイアルの針等も白で統一され、時間の見やすさもバッチリです。

なにより、ホワイトゴールドのケースと尾錠に埋め込まれたブラックダイヤモンド!
産出量が少なくとても希少なブラックダイヤモンドは、近年注目度がどんどん上がっているようです。

一般的には無色透明のダイヤモンドが人気・流通ともに多くを占めていますが、その煌びやかさから、男性はなかなか身に付けることがためらわれる方が多いのではないでしょうか。

控えめだけど存在感のはしっかりあるブラックダイヤモンドは女性だけでなく、男性も持ちやすい人気の宝石です。

こちらのモデルは、そんなブラックダイヤモンドがふんだんに使用されており、シンプルなデザインにインパクトを与えてくれます。

マスターバンカーの文字盤がブラックの場合にはインダイアルはシルバーや白の配色がほとんどで、インダイアルもブラックで統一されているデザインは珍しく、ブラックダイヤモンドとの組み合わせで、さらに希少価値満点のこちらの1本。

人とは一味ちがう時計をお探しの方にオススメです。

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!