エバンスブログ

エバンスブログ

ロイヤルオーク再考:Ref.14790

2024-01-09 11:00

ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。

ロイヤルオークに代表されるラグジュアリースポーツウォッチ、いわゆるラグスポに対する熱狂は落ち着きを見せた感がありますが、見方を変えるのであれば従来ニッチで尖った印象のあったラグスポが、高級時計における一つのカテゴリーとして、新たな層を取り込み広く支持されるようになったとも言えます。

2010年代後半から多くのブランドが手掛けるようになったラグスポは、防水性を確保したスリムなケースに、一体感あるデザインを持った着け心地の良いブレスレットを備えており、スポーツウォッチとは趣が異なるどこか上品で華やかなダイアルは、様々なコーディネイトに対応出来る柔軟さを持ち合わせています。

美しく実用性の高いラグスポは、今や特別な存在ではなく、新たな時代のスタンダードとしてのポジションを獲得したと言っても過言ではありません。

進化を果たし時代に迎合されたラグスポですが、その原点たるモデルと言えばオーデマピゲが生み出したロイヤルオークをおいて他にはなく、今回はロイヤルオークのRef.14790を話題の中心にしてみたいと思います。

Ref.14790概要

ロイヤルオークRef.14790は1980年代から2000年代後半まで、約30年間に渡り生産されたロングセラーモデルです。

約30年と長期間生産されたRef.14790は、ダイアルに施されるタペストリーやインデックスの長さの変更など、2度のマイナーチェンジが行われたことで、同じRef.14790であっても見た目の印象が異なるモデルが存在します。

搭載される自動巻きムーブメントCal.2225はジャガールクルトのCal.889をベースとしており、比較的薄型に設計されたムーブメントは、Ref.14790のスリムな造形を実現するにも適したムーブメントであったと言えます。

2024年1月3日時点で、私どもエバンスにはスチール素材にブルーダイアルを合わせた14790ST.OO.0789ST.01、そしてイエローゴールドにゴールドダイアルを合わせた14790BA.OO.0789BA.03の計2点の在庫があり、いずれもが長いインデックスを持ったロングバーと呼ばれる人気の仕様となっています。

ロイヤルオークはこうあるべき?を今に伝える

目にした瞬間「ロイヤルオークってこういう時計だよね」と思わせてくれるRef.14790は、ロイヤルオークの原点であるRef.5402を思わせるスリムな造形を持ち、ケース径36mmそしてケース厚7.5mmと手首への収まりが良いサイズバランスとなっています。

ロイヤルオーク本来の持ち味である「薄さ」においては、Ref.5402から続く通称ジャンボと呼ばれるRef.15202やRef.16202、あるいは派生モデルの永久カレンダーなどに限られ、ベーシックな3針モデルにおいてはRef.15300以降、大型化の一途を辿ったことで、Ref.14790のようなバランスを持ったモデルは今や貴重な存在となっています。

改めてRef.14790を手にしてみると、その薄さの中に立体感を求めたロイヤルオークらしさが色濃く感じられます。

ラグジュアリースポーツの真髄とは

ロイヤルオークの誕生は1972年、当時の高級時計と言えば貴金属に革ベルトを合わせたドレスウォッチが主流であり、オーデマピゲはスチールケースを用いたロイヤルオークで全く新しいスポーティなラグジュアリーウォッチを創造しました。

ラグジュアリーの意味を辞書で引いてみると「豪華な・ぜいたくなさま・贅沢な品」とあり、腕時計におけるそれは素材的な贅沢さで言えばゴールドをはじめとした貴金属、あるいは華やかなダイアルや宝飾性の高い外装デザインが想像されますが、オーデマピゲがロイヤルオークを通して表現したラグジュアリーはそれらとは異なるものでした。

ロイヤルオークが体現したラグジュアリー、それは人の手によって多くの時間が費やされた製品であり、特に外装面における硬いスチール材の加工は象徴的なポイントと言えます。
滑らかに連なる複数のサイズのコマで構成されたブレスレット、細やかに施された丁寧な面取りなど、仕上げに費やされた時間こそが贅沢な製品を生み出す唯一の手段であることを物語っています。

ラグジュアリースポーツモデルの祖にして、高い人気と憧れを抱かれるロイヤルオーク、Ref.14790を通してその魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

ロイヤルオークRef.14790の在庫状況はこちらからご確認下さい。

銀座エバンス

  • 東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 

  • TEL:

    03-6274-6740(11:00~20:00)


エバンス オンラインショップ


エバンス 時計買取専門店

  • (12:30~19:00 水曜定休)

  • 東京都中央区銀座6-9-16(ユニクロ銀座店 (すずらん通り側) 隣)