エバンスブログ

エバンスブログ

デイトジャスト フローラル

2023-11-21 11:30

エバンスのブログをご覧頂きまして誠に有難うございます。

あちこちでクリスマスイルミネーションが始まりました☆☆銀座がより一層光に囲まれた街になる時期です。

家ではクリスマスツリーを飾り、クリスマスや年末年始の準備を始めましたが、皆さまも準備は進んでいるでしょうか。

さて今回はロレックスのユニークなダイアル、フローラルモチーフをピックアップさせていただきます。

デイトジャスト

デイトジャストはロレックスの中でも長年愛されるドレスウォッチで、ロレックスの創業40周年である1945年に誕生しました。

日常使いに十分な機能と普遍的なデザインを持つ、ブランドを代表するモデル、デイトジャスト。当時、文字盤の3時位置の小窓に日付を表示する、初めての防水機能を備えた自動巻きクロノメーター時計でした。

デイトジャストはサイズ展開が豊富な点も大きな特徴で、現行モデルは28mm、31mm、36mm、41mmの4つのサイズが存在します。また、時計の素材も豊富で、文字盤もデイトジャストの長い歴史を辿ると、ユニークな柄やデザインなど様々なダイアルバリエーションがあります。

その中でも、今回ピックアップいたしますフローラルダイヤルは2022年に新たにデイトジャスト31(31mm)の文字盤のバリエーションに加わりました。

フローラルダイアル

デイトジャスト フローラルダイアルは、文字盤にサンレイ、マット、グレインの3つの異なる仕上げが施されたフローラルモチーフのダイアルです。

サンレイ仕上げはロレックスでもよく使用されている文字盤の仕上げで、放射線状に模様が広がり、手首の動きに応じてわずかに輝きを変え、光の当たり方により表情を変える美しい仕上げです。

マット仕上げとは、光沢や艶を出すためのグレージングを行わずに、素材の風合いをそのまま活かす仕上げ、そしてグレイン仕上げは塗料を薄く均一に吹き付けることにより、何層にも重ねた仕上げで、より奥行きを持たせる効果があります。

ホワイトゴールドコンビ×アズーロブルー フローラルモチーフ

ホワイトゴールドコンビ×アズーロブルー フローラル

文字盤一帯の花々の中心に、輝きを添えるさまざまな大きさの24個のダイヤモンドがセッティングされ、異なった質感の効果がさらに強調されているのがいくら眺めても飽きません。文字盤一面に広がる満開の花々は新鮮で、エネルギーがあふれ、明るい未来を予想させるモチーフです。

イエローゴールドコンビ×オリーブグリーン フローラルモチーフ

イエローゴールドコンビ×オリーブグリーン フローラル

エバーローズゴールドコンビ×シルバーフローラルモチーフ

ロレックスオフィシャルサイトより

フローラルモチーフの組み合わせバリエーション

現在発表されているフローラルモチーフダイアルは以上の3つのカラーですが、文字盤以外の部分で様々な組み合わせがあります。

ホワイトゴールコンビとホワイトゴールドモデル→アズーロブルー フローラル、イエローゴールドコンビとイエローゴールドモデル→オリーブグリーン フローラル、エバーローズゴールドコンビやエバーローズゴールドモデル→シルバー フローラルのダイアルになり、ベゼルデザインは、ポリッシュやフルーテッド、ベゼルダイヤやダイヤモンド入りドーム型、ブレスレットはコンビモデルはオイスター、ジュビリー、ゴールドモデルのプレジデントブレスレットと組み合わせのバリエーションも豊富です。

より自分の好みに合った組み合わせが選べ、まるでカスタムしているような選ぶ楽しみがあります。

まとめ

ロレックスのデイトジャストはこれまで数々の文字盤を生み出し、その歴史の進化を続けるスタンダードの象徴として存在してきました。

時刻を確認するたびに見とれてしまうほど美しい文字盤、デイトジャストのフローラルモチーフ。満開の花々を見ているだけでも勇気が湧いてくるような、元気になれる文字盤、時計の「フェイス」とはそんな影響さえあるような気がします。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

銀座エバンス

  • 東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 

  • TEL:

    03-6274-6740(11:00~20:00)


エバンス オンラインショップ


エバンス 時計買取専門店

  • (12:30~19:00 水曜定休)

  • 東京都中央区銀座6-9-16(ユニクロ銀座店 (すずらん通り側) 隣)