エバンスブログ

エバンスブログ

エレガント or スポーティー?カルティエ ラウンドウォッチ

2023-08-14 10:00

皆さまこんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、性別を問わず多くの方に人気のあるブランド “ カルティエ ” から、メンズ ラウンドウォッチのユーズドモデルをご紹介したいと思います。

ロトンド ドゥ カルティエ ラージデイト Ref. W1552751

はじめにご紹介するモデルは、カルティエらしいエレガントなドレスウォッチ『ロトンド ドゥ カルティエ ラージデイト Ref. W1552751』です。

カルティエ ロトンド ドゥ カルティエ ラージデイト 18Kピンクゴールド Ref. W1552751 (中古)

1998年~2008年に生産されていた 、コレクション・プリヴェ・カルティエ・パリ(=CPCP)の流れを継ぐ上級モデルです。

コレクション・プリヴェのラインナップ時に、文字盤上のカルティエロゴの下にあった「PARIS」がなくなり、42mmあったケースサイズが一回り小さい35mm径にサイズダウンし、2009年頃に登場したモデルです。それ以外の部分はほぼ以前のデザインが継承されており、細部にわたる繊細で高級感ある仕上げが目を引きます。

ケース径35mmと大きすぎず、女性もご使用いただけるサイズ感となっています。

ギョーシェ仕上げが施された文字盤中央にはバラモチーフの装飾がされ、パール状の飾りの付いたリューズにはサファイアカボションが綺麗です。その他にもブレゲ針やレールウェイ目盛り、ローマインデックス上の隠し文字などのカルティエらしさが凝縮されたデザインとなっています。

12時位置にはアウトサイズデイトが配され、文字盤中央にはさりげなくバラのモチーフが施されるなど、丁寧で美しい仕上げが心惹かれます。

ムーブメントもコレクション・プリヴェと同じジャガールクルト製ムーブメントをベースとした手巻きキャリバー “9602MC ” を搭載しており、シースルーバック仕様のケースバックから眺めることが出来ます。

華やか過ぎず、カルティエらしさを堪能出来るドレスウォッチ。落ち着きのある大人な雰囲気の時計がお好きな方にオススメの1本です。

シースルーバックからは丁寧な仕上げのムーブメントを見ることが出来ます。

< カルティエ ロトンド ドゥ カルティエ ラージデイト Ref. W1552751 (中古) の商品詳細はこちらから → https://evance.co.jp/products/detail/18755

パシャ クロノグラフ 38mm Ref. W31030H3

続いて、カルティエを代表するラウンドウォッチコレクション、 “ パシャ ” から『パシャ クロノグラフ 38mm Ref. W31030H3』をご紹介いたします。

1985年に発表されてから現在に至るまで高い人気を誇り、カルティエのアイコンモデルのひとつとなっている “ パシャ ” 。当初は18Kゴールドのみの展開でしたが 、1990年にステンレス製のモデルが登場し、より多くの方々が手にすることが出来るようになり人気モデルとなりました。

38mmサイズのケースに、ブレスレット仕様で存在感のあるモデルとなっています。

1990年に登場したステンレス製のパシャは3針仕様でしたが、その後クロノグラフモデルも仲間入り。カルティエの防水時計であるパシャには、逆回転防止ベゼルとパシャを象徴するデザインのひとつであるねじ込み式リューズプロテクターが備えられています。

ギョーシェ仕上げの文字盤に、ブルースピネル付きのリューズプロテクターとプッシュボタンが鮮やかです。


フレデリック・ピゲ社製の自動巻きムーブメントが搭載され、こちらもシースルーバックから見ることが出来ます。ブレスレットのコマは丸みを帯びた形状で、現在にはない仕様となっており、スポーティーなデザインの中にも柔らかい雰囲気を感じられる1本です。

現在にはない、丸みを帯びたブレスレットのデザインもポイントです。

< カルティエ パシャ クロノグラフ 38mm Ref. W31030H3 (中古) の商品詳細はこちらから → https://evance.co.jp/products/detail/18644

カリブル ドゥ カルティエ Ref. W7100015

最後に、ボリュームのあるケースデザインが特徴的な『カリブル ドゥ カルティエ Ref. W7100015』をご紹介いたします。

カルティエ カリブル ドゥ カルティエ Ref. W7100015 (中古)

2010年に、男性用コレクションとして発表された「カリブル・ドゥ・カルティエ」。大胆なデザインと繊細な仕上げが絶妙にマッチしたモデルとなっています。

ケースサイズ42mmの大きさにブレスレット仕様でボリュームあるケースデザインに目がいきますが、横から見ると正面からの印象に比べて厚みが抑えられ、カーブした形状により装着感の良い仕上げとなっています。

ケースを横から見ると、カーブされた形状がよくわかります。

文字盤デザインも特徴的で、インデックスの上半分はローマ、下半分はバーインデックスとなっていて、デイト表示窓も大きく設けられるなどスポーティーな印象を強く受けます。やはり大胆さの中にも要所要所に鏡面仕上げが施されていたり、リューズにはブルースピネルがセッティングされるなど、カルティエならではの繊細な仕上げも見て取れます。


存在感のあるスモールセコンドも印象的。

完全自社開発のムーブメントを搭載されており、こちらもまたシースルーバックから見られる仕様です。ボリューム感のある時計がお好みの方にぜひオススメしたい1本です。

1コマが大きめですが、こちらも緩やかにカーブしており、着用感の良いモデルです。

< カルティエ カリブル ドゥ カルティエ Ref. W7100015 (中古) の商品詳細はこちらから → https://evance.co.jp/products/detail/18202

まとめ

カルティエの代表的なラウンド型の時計というと、やはりパシャを思い浮かべる方が多いと思いますが、パシャ以外のモデルからもカルティエのラウンドウォッチのおすすめモデルを一部ご紹介いたしました。

カルティエらいしいエレガントな印象のモデルからスポーティーなモデルまで、様々なコレクションがございます。またカルティエはコレクションやモデルの入れ替わりも多く、ユーズド品も含めてご検討されていらっしゃる方には、すでに生産終了となっているモデルからお好みの1点が見つかることもあるかと思います。幅広くお探しいただくこともおすすめです。

銀座エバンス

  • 東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 

  • TEL:

    03-6274-6740(11:00~20:00)


エバンス オンラインショップ


エバンス 時計買取専門店

  • (12:30~19:00 水曜定休)

  • 東京都中央区銀座6-9-16(ユニクロ銀座店 (すずらん通り側) 隣)