エバンスブログ

エバンスブログ

タンクフランセーズの魅力

2019-06-11 11:00

エバンスブログをご覧の皆様こんにちは。
販売部の飯田です。

東京も入梅が発表され、毎日雨の日が続いています。
気温も一時期よりも落ち着き、寒いくらいに感じる日もありますね。
風邪を引かないよう気をつけなければなりません。

さて、今回ご紹介の時計はカルティエのタンクフランセーズです。


カルティエといえば言わずと知れた名門ジュエラー。
皆様もよくカルティエのブランドをご利用しているのではないでしょうか。

世界中にファンが多く、多くの王族や貴族が顧客になっています。
その為、「王の宝石商」「宝石商の王」と呼ばれています。

そんな世界的ブランドから、女性から圧倒的支持を得るタンクフランセーズをご紹介させていただきます。

誕生は1996年。ブランドの創業1847年から150周年を迎える年の1年前に新たにコレクションとして加わりました。

タンクシリーズの一つとして登場し、他にも「ソロ」「アングレーズ」「アメリカン」「ルイカルティエ」などのモデルが存在します。

1917年第一次世界大戦中に登場したルノー製の戦車フォルムから着想を得ており、ケースとブレスレットが一体型になったような、なんとも洗練されたデザインです。

カルティエのタンクシリーズの中では、フランセーズは知名度と人気が共に高く、幅広い層の女性から人気を得ています。

元来カルティエは宝飾品メーカーであり、時計自体の価格は高価な設定となっていました。

その為、一般の人々には手が出せない高級腕時計メーカーでしたが、フランセーズが登場したことにより、一般の層にも幅広く普及していきました。

ブレスレットウォッチというデザインコンセプトに基づいており、様々なシーンで使いやすいデザインとなっており、価格帯も手の届きやすい設定である為、人気があるのも頷けます。

一番人気を誇るのが、上記写真の右に位置するステンレスモデルのアイボリー文字盤です。
サファイアブルーの針とローマインデックスが良く合います。

タンクフランセーズの「フランセーズ」とはフランスという意味を持っており、「フランスのタンク」ということになります。

このことからも、フランスのメゾンであるカルティエの重要なモデルであることが窺い知れます。

流行にとらわれないデザインで女性の手元を華やかに彩り、美しくします。
派手すぎず上品な装いが、まさに大人の女性にぴったりですね。

現在では新品は非常に入手困難な状況となっています。
その為、状態の良いUSED商品を探すことをお勧めしています。

価格もリーズナブルに手に入れ、余ったご予算はアクセサリーに使うもよし、少し贅沢なお食事に使うもよし、と良いこと尽くめではないでしょうか。

そんな方に是非、銀座エバンスの整備済み商品をご覧いただきたいです。
当店では、電池交換と外装の研磨をしていますのでコンディションは良好です。

この機会にご自身へのご褒美や、大切な方へのプレゼントにいかがでしょうか。

CARTIER
USED商品

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!