エバンスブログ

エバンスブログ

エレガント詰め込みました。タグ・ホイヤー新定番のクロノグラフ

2021-05-17 11:00

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。エバンスの渋田です。
5月も中旬となりました、いかがお過ごしでしょうか。週末から梅雨のはしりとなり、関東地方も平年よりだいぶ早い梅雨入りとなるのでしょうか。

ここ銀座の街もカラリとした晴天の5月は、エバンスショップに差し込む日差しも、ちょっぴり早めの初夏のよう。この気持ちの良い陽気だけでもたっぷりと堪能、気分を潤して!天気が良い日、うっかり日焼けにご注意を。紫外線の量は5月~8月がピークですよ!

さて今回は、現代のモータースポーツシーンを代表するタグ・ホイヤー「カレラ ホイヤー02 スポーツクロノグラフ」をピックアップ。スポーティなだけじゃないんです!エレガントもギュギュっと詰め込んだ、スタイリッシュなクロノグラフをご紹介いたします。オフィスシーンからカジュアル、ご近所だっていいじゃない!?気分転換ドライブのお供にもオススメです!!

タグ・ホイヤー カレラ ホイヤー02 スポ―ツクロノグラフ

アスファルトやステアリングを腕時計に投入した、<タグ・ホイヤー×ポルシエ>初!のコラボレーション、2021年新作モデル「カレラ ホイヤー02クロノグラフ ポルシエスペシャルエディション」など、今年も話題の「カレラ」シリーズ。タグ・ホイヤーの誇る、フラッグシップモデルです。

今商品は、既に現行ラインナップする「カレラ ホイヤー02」コレクションに追加された、2020年発表(まだまだ新しい!)、「カレラ ホイヤー02 スポーツクロノグラフ」。

タグ・ホイヤー160周年というメモリアルイヤーにリリース、ムーブメントにはもちろん、「ホイヤー02」を搭載します。優れた計測機能に上品さとレーシング感が加わった、新生エレガンス「カレラ」に注目です!

タグ・ホイヤー

1860年設立。クロノグラフの盟主として、スイスを代表する老舗時計メゾン、タグ・ホイヤー。 自動車用計器の開発(ダッシュボードクロノグラフ)で名声を轟かせ、モータースポーツ界との深い関係を構築する同社は、前身である「ホイヤー社」の時代から、ストップウォッチやクロノグラフなど、主に計測機構を得意としてきた名門です。

日本国内での知名度も高く、本格機械式腕時計としては、比較的手に届きやすい価格帯のブランドの1つであることから、幅広い年齢層から人気を集めます。
バラエティに富んだモデル展開はもちろん、カーレースにちなんだ代表モデルが多いことなども、多くの人々から愛されるブランドの魅力の1つです。

カレラ

1963年、メキシコで開催された公道レース「カレラ・パナメリカーナ・メキシコ」で公式タイムキーパーを務めたことに始まります。アメリカ―メキシコ間を5日間で走る、過酷過ぎるカーレースは圧巻。レース好きでもあったホイヤー当時4代目当主「ジャック・ホイヤー」がこのレースからインスピレーションを受け、製作したのがこの「ホイヤー カレラ」でした。どんな過酷なレースにも耐えうる視認性と耐久性、大切なレーシングスピリッツをがっちりと踏襲したカレラは世界中のドライバーから絶賛、高い信頼性と実用性を兼ね備え、ベストセラーとなりました。

「カレラ」とは、スペイン語で競争、レースを表します。

1960年代オリジナルデザインの復刻版 HEUERロゴや横目のインダイアルがクラシカル

新世代ムーブメント

2020年の新作から、約80時間ものロングパワーリザーブを実現した、自社製キャリバー「ホイヤー02」を搭載します。コラムホイールや垂直クラッチの採用など、まさに高級仕様のクロノグラフ。シースルーバックケースで、いつでも「ホイヤー02」の高い品質を感じることができます。

ケース&ブレスレット

従来のラインナップ「カレラ02」の43ミリ、45ミリの中間である、ケース44ミリが登場。ラグも短くなったので、シャープで軽快な印象に。スポーティさだけでなく、上品で高級感ある佇まいが醸し出されます。

また、ラバーブレスレットが主流であったこのシリーズ、今モデルからブレスレットをメインに展開。人間工学に基づいた、新薄型H型コマの採用でより快適な装着感を重視し、見た目もスッキリと一新されました。サテンと艶感あるポリッシュ部のコントラストで使用上についてしまう、キズも目立ちづらくさせてくれる!実用性の高さにも定評があります。

ダイアル&ベゼル

現在、精悍なブラック、上品なネイビー、トレンドカラーのグリーンと3種類のご用意がございます。

スケルトンダイアルで少し派手な印象であった前作から一転、シックなクローズドダイアルを採用。サーキュラ―サテン仕上げの文字盤で、光の光線でよりダイアルの美しさが際立ちます。

これまで縦目であったインダイアルも横目配置に、差し色であった赤いアクセントカラーもなくなり、ホイヤー時代を思わせるクラシカルで落ち着いた表情に。

硬度が高く、傷つきにくいセラミックベゼルを採用したブラック、ネイビー。衝撃を受けやすいベゼル部には大変適していますね。深いグリーンダイアルに寄り添うソリットなステンレス素材もステキです。ダイアルカラーに合ったベゼルの組み合わせも個性豊か。ご自身のライフスタイルに合った、モデルが見つかることでしょう。

過熱するクロノグラフの競争。ロレックスのデイトナほどお高くないのに十分なスペックと品格を兼ね備えた本格派。きっとご満足いただける筈。
タグ・ホイヤーが培ってきたレーシングスピリッツ、是非あなたの腕でご堪能ください。

タグ・ホイヤー カレラ ホイヤー02 スポーツ クロノグラフ
ネイビーブルーブラックグリーン

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ