エバンスブログ

エバンスブログ

【お勧めの逸品】ハリー・ウィンストン/プルミエール エキセンター タイムゾーン

2020-11-16 10:00

皆さまこんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、高級ジュエリーブランドとして名高いハリー・ウィンストンのタイムピース “プルミエール エキセンター タイムゾーン” の中古品が入荷いたしましたので、ご紹介させていただきます。

プルミエール エキセンター タイムゾーン  Ref. 200/MMTZ39WWC.W

ハリー・ウィンストンの歴史

1932年、優れた宝石学者であったハリー・ウィンストンにより宝飾ブランドとしてニューヨークで創業されました。

1935年に726カラットの希少なダイヤモンドの原石<ヨンカー>を購入。その3年後、1938年には726.60カラットの<ヴァルガス>と名付けられたダイヤモンドの原石も購入しています。また、“クラスター”と呼ばれるダイヤモンドのセッティング技法を考案します。これは、様々なカッティングを施した複数のダイヤモンドを極細のプラチナワイヤーでセッティングすることで、それぞれのダイヤモンドの輝きを引き出す、これまでになかった画期的な技法で、現在でもハリー・ウィンストンのジュエリーデザイン、さらにはハイジュエリーウォッチデザインの基本となっています。

その後も多くのジュエリーデザインを作り出すだけでなく、< ホープ・ダイヤモンド >と呼ばれる貴重あブルーダイヤモンドを始めとする歴史的に価値の高い宝石を数多く所有していました。

このようなことにより『キング・オブ・ダイヤモンド 』 の異名持ち、現在ではカルティエ・ティファニー・ブルガリ・ヴァンクリーフ&アーペルと共に世界5大ジュエラーに数えられ、多くの女性にとって憧れのブランドです。

ニューヨークの創業店舗は1960年にはニューヨーク5番街に移転し、現在も本店として営業されています。

高級ジュエリーブランドとしての時計の製造を行なうようになったのは1989年からと、その他のスイス等の有名時計メーカー比べると歴史が浅くはありますが、著名な独立時計師とパートナーシップを結び、2004年には軽量で高耐久性素材であるジルコニウム合金の < ザリウム > を世界で初めて時計に使用するなど、時計メーカーとしても革新的なモデルを発表しています。

ハリー・ウィンストンのデザイン

ハリー・ウィンストンは1989年から時計を作り始めましたが、その際に初めて発表されたコレクションがプルミエールです。プルミエールのラグ部分のアーチ型のデザインは、ニューヨーク5番街にある本店の正面外観の入り口のデザインをイメージしているそうです。

このアーチ型はプルミエールだけではなく、ミッドナイトやオーシャン、プロジェクト Zの3時位置のデザインにも用いられており、アヴェニューでは12時および6時位置に見られます。さらにアヴェニュー・クラシックシリーズではプルミエール同様ブレスレットにもアーチが使われており、またその長方形の直線的なケースデザインは本店のあるニューヨーク5番街をイメージしたものだそうです。

アヴェニューC ミニ  Ref. AVCQMP16RR001

ちなみに、HWのロゴに使用されている8角形の枠は、ハリー・ウィンストンのお好みだったジュエリーのカット方法、エメラルドカットを模したデザインであり、時計のエメラルド・コレクションや店舗のショーウィンドウなど様々なところで採用し、ブランドを代表するシルエットのひとつとして大切にされているそうです。

プルミエール エキセンター タイムゾーンの機能

手巻き式の機械が搭載されている< プルミエール エキセンター タイムゾーン > 。モデル名に入っている“エキセンター”とは、「中心から外れた 」という意味があります。その名の通り、 中心から3時側に外れた位置に時分針があり、こちらで時間を表示。その下には、ナイト&デイ表示が設けられ昼夜を示しています。

時分針とは逆側の9時位置には、ハリー・ウィンストンのアイコン的機構であるレトログラードで24時間針を備えたGMT機能も持ち合わせています。

また、6時位置の小窓で日付を、12時位置の針でパワーリザーブを表示しています。こちらは120時間(5日間)パワーリザーブを誇り、このケースの薄さでこれだけのパワーリザーブを備えているのは優れた点のひとつです。

これらの機能の操作方法ですが、3時位置のリューズで日付変更・時間合わせを行い、時間合わせに応じてナイト&デイも回転し変化します。8時位置にあるのがねじ込み式のプッシュボタンとなっており、こちらをプッシュすることによってレトログラードの24時間針を変更することが出来ます。

ハリー・ウィンストンの上品で洗練されたデザインでありながらも多機能で見易さも兼ね備えたモデルとなっております。


プルミエール エキセンター タイムゾーンのブレスレット

先ほどハリー・ウィンストンのデザインについてご案内したアーチ型ですが、今回ご紹介のモデルでは、ラグ部分のみならず、ブレスレットのデザインにも用いられています。ブレスレットの両サイド、ホワイトゴールド部分を見てみますと、1コマ1コマアーチ型が模られており、ハリー・ウィンストンを象徴するデザインへの拘りが感じられます。

また、ブレスレットの中央3列はラバー素材を使用することによって、金無垢ならではの重量が軽減されて、より使い易さがアップしています。

ブレスレットにデザインされたアーチ

着用イメージ

ケース径も39mmと大きすぎず、ほど良いサイズ感ですし、文字盤も色味もシルバーで落ち着いた雰囲気の “ プルミエール エキセンター タイムゾーン”。高級ジュエラーならではの洗練された1本です。

メーカーにてオーバーホールや外装研磨を行なっており、機械・外装ともに非常に良い状態でございます。

気になれら方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度、見にいらして下さい。

着用イメージ

エバンス オンラインショップ
プルミエール エキセンター タイムゾーン  Ref. 200/MMTZ39WWC.W 商品ページへ

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ