エバンスブログ

エバンスブログ

「パシャ42mmクロノグラフ」1月26日

2016-01-26 19:48

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

こんにちは銀座エバンスの福田です。
今週もかなり寒いですね。自宅周辺は先週積もった雪がまだ残っています。暖かくなるのはまだまだ先のようですので、寒さで風邪など引かないようお気をつけ下さい。

本日ご紹介する時計はカルティエのユーズドです。パシャ42mmのクロノグラフ、ローズゴールド製です。
パシャ 42mm クロノグラフ
型番(Ref.) W3019951

パシャのルーツは1930年代。モロッコ・マラケシュの太守から「プールで泳ぐ時にも使用出来る腕時計を製作してほしい」という依頼から始まりました。当時完成した防水時計は角型でしたが、その後改良が重ねられ、耐衝撃機能として風防ガラスに取り付けられたグリッドやリューズプロテクターを備えた丸型の防水時計が1943年に発表されました。現在の「パシャ」の原形となった時計と言われています。
ちなみに「パシャ」とは「太守」という言葉の意味があり、防水時計製作の依頼主であるモロッコの太守「エル・ジャウイ公」に由来します。
そして1985年、スイス・バーゼルの世界最大の時計見本市にて市販用にパシャは発表されます。直径35mmのゴールド製のケースに100m防水やリューズプロテクターを備えた特徴的なシリーズは、その後も基本は変わらずにバリエーションを増やしていきます。デザインが変わらないということは、それだけ多くの方々に愛用されている証であるかもしれません。


こちらのパシャ42mmクロノグラフはその機能の為、防水こそ日常生活防水ですが形状や特徴的なリューズプロテクターなども健在です。小さなチェーンでケースと繫がれており、お洒落なデザインです。


ジャガールクルト製のムーブメントを搭載。裏側がシースルーバックとなっておりムーブメントの動きが確認出来ます。この手の時計の時はいつも言いますが、機械好きの方にはたまらない仕様です。

歴史的な背景や高いスペックに加え、非常に華やかで重厚感のある美しい時計です。上品なローズゴールドは腕に馴染みやすいので、想像以上に幅広く対応出来そうです。ゴールド製品はまだ早いかなとお考えの方にもお勧めですので、是非一度お試しください。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!