エバンスブログ

エバンスブログ

10万円台で探すオススメ高級腕時計

2020-07-28 11:30

ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福田でございます。本日は、一生ものの時計を探したい、しかしあまり高価なものでは普段使いが難しいという皆様に、10万円台で手に入る憧れの高級時計をご案内いたします。 

①10万円台で探すおすすめ高級腕時計 オメガ

先ずはオメガからのご案内です。1848年に設立されたスイスの時計メーカー。オメガと言えば、NASAの公認時計として認められた、クロノグラフ機能搭載の手巻き「スピードマスター」が世界的に有名ですね。その他、「シーマスター」、「コンステレーション」、「デ・ビル」というシリーズが存在しており、スピードマスターを含めたこれらの4シリーズが、オメガブランドの核となっています。デザインの普遍性やコストパフォーマンスの良さから、世代を超えて世界中で愛されています。

また、数々のオリンピックの公式計時に選ばれるオメガは、現在延期中となっている「東京オリンピック2020」も担当しており、開催中はテレビ画面で「OMEGA Ω」のマークを何度も目にすることになるでしょう。限定モデルも多く、老若男女問わず腕時計好きが集まる老舗メーカーです。

シーマスターアクアテラ クォーツ USED

型番:231.10.39.60.02.001
USED販売価格:¥189,000(税込)

こちらのシーマスターアクアテラというシリーズは、開発のコンセプトがダイバーズウォッチということもあり、重厚なデザインが多めです。しかし、「シーマスターアクアテラ」は普段使い用にシンプルな仕上げとなっていて、華美な装飾も施されませんが、視認性の良さが好評です。

また、ダイバーズウォッチの特徴である防水性能も、150mとハイスペックを維持しており非常に実用的です。ビジネスからカジュアルまで幅広く活躍できるモデルの為、初めて腕時計を検討する方は、選択肢の一つに「シーマスター」シリーズは残されたてもよろしいかもしれません。ちなみに、「シーマスターアクアテラ」には自動巻きも存在しています。

デビル レディス クォーツ USED

型番:424.10.24.60.55.001
USED販売価格:¥198,000(税込)

「デ・ビル」はフランス語で都会という意味であり、クラシカルな雰囲気を併せ持ちながら、品良くエレガントが演出されたシリーズです。ケースサイズは24.4mmと小振りですので、お洒落でサイズは控えめな腕時計をお探しの方には大変お勧めです。立体的に加工されたマザーオブパールの文字盤が特徴的ですね。

②10万円台で探すおすすめ高級腕時計 タグホイヤー

続いてタグホイヤーです。1860年に設立された、こちらもスイスの時計メーカーです。過去には。「フォーミュラ1」の公式計時を務めていたので、モータースポーツ好きな方はご存知の方も多いでしょうか。常に業界の先端を突き進んできたタグホイヤーは、時にはその斬新なモデルから、世間が追いつかないケースもありましたが、現在では「アクアレーサー」、「 F1 」、「リンク」、「クラシック」などの代表的なシリーズが、多くの腕時計フアンを魅了します。男性の方々はロレックスやオメガと一緒に検討することが多いですね。

アクアレーサーアラーム クォーツ USED

型番:WAY111Z.BA0928
USED販売価格:¥119,000(税込)

「アクアレーサー」シリーズはオメガのシーマスターシリーズ同様に、ベースはダイバーズウォッチとなっています。こちらのモデルもアラーム機能を搭載しています。クォーツということで、ムーブメントのコストを抑えられる関係で価格は新品でも大分お求めやすくなっていますが、アラーム付きの300m防水というハイスペックが価格以上の存在感を醸し出します。

アクアレーサー レディス クォーツ NEW

型番:WBD1314.BA0740
新品販売価格:¥195,000(税込)

こちらは、「アクアレーサー」のレディスサイズ新品です。マザーオブパールを文字盤には11個のダイヤモンドが配されています。実用とエレガンスを兼ね備えたモデルとなっています。ケースのサイズ32mmとレディスの中ではやや大きめですので、エレガンスより若干カジュアルよりのご使用をお考えの方にはお勧めです。

③10万円台で探すおすすめ高級腕時計 カルティエ

1847年、フランスに設立された名門ジュエリーブランド。懐中時計が主流の1904年に、飛行家サントス・デュモンへ製作された腕時計「サントス」が代表作となっている。ジュエリーのみならず、腕時計製作に費やす期間と実績も長く、数々の傑作を生みだすことになります。

パシャC メリディアン USED

型番: W31029M7
USED販売価格:¥199,000(税込)

メリディアンとはその名の通り「子午線」を意味しており、文字盤のデザインは地球儀をイメージしています。2か国表示可能なGMT機能付きの腕時計は、その性能と価格のバランスの良さから、男女区別無くカルティエの大人気シリーズとなりました。生産終了が惜しむ声は強く、いまだにパシャCを探す方は後を絶ちません。年々入手が難しくなると思いますので、気になる方はどうぞお早めにご検討くださいませ。

④ 10万円台で探すおすすめ高級腕時計 ティファニー

1837年に設立された「ティファニー」は、アメリカを代表する高級ジュエリーブランドです。ブライダル用のジュエリーや、オープンハートのアクセサリーなどが有名ですね。ジュエリーに疎い男性でもティファニーのオープンハートはご存知だという方は結構いらっしゃいます。その高級ジュエリーブランドの腕時計も、選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

アトラス メンズ&レディス USED

「アトラス」とはギリシャ神話の巨人を意味します。ニューヨークの本店には時計を掲げているアトラス像が置かれており、当時のニューヨーカーたちにとっての街のシンボルとなりました。後の「アトラス」シリーズ誕生きっかけにもなっていますね。今回ご案内のモデルは既に生産終了していますが、現在では珍しくなってしまった、スターリングシルバーをケース素材に使用した大ヒットモデルです。ペアで10万円台とお手頃価格となっておりますので、是非この機会に一度ご覧頂くださいませ。

 型番: S0640 (左・レディス)  価格:¥43,000(税込) 
型番: M0640 (右・メンズ)  価格:¥73,000(税込)

⑤10万円で探すアンティーク ロンジン

1832年にスイスで設立された、老舗時計メーカーです。現存する中で歴史はかなり古い方ですね。現在はスウォッチ・グループという、巨大時計グループの傘下に納まっていますが、それまでは様々なムーブメントを自社で開発してきた、世界的に有名なマニュファクチュールでした。

レディス 手巻き アンティーク

型番: 1033 価格:¥64,000(税込)

こちらは、約50年前の手巻き時計のアンティークです。今後の維持費に、どの程度かかるのかは読めませんが、この価格でロンジンのアンティークを手に入るという選択も、決して悪くないと思います。初めて購入した時計はアンティークだったいう方は、意外と多いですので、近年のモデルだけではく視野を広げてみるのはいかがでしょうか。

まとめ

高級腕時計としてはお求めやすい価格ではございますが、決して安いお買い物ではございませんので、頑張った自分自身へのご褒美にいかがでしょうか。

また、今回は本当にごく一部の紹介ですので、様々な腕時計を試着して、理屈ではなく感覚的に自分に合った腕時計を見つけてみるのも楽しいかもしれません。

その他、新品とユーズドを取り揃えております。どうぞこちらからご覧くださいませ。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ