エバンスブログ

エバンスブログ

「マニュファクチュールの矜持:ショパール L.U.C.1860」 5月9日

2014-05-09 09:12

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日はショパールのL.U.C1860(USED)をご紹介いたします。

ショパールの歴史は古く、1860年の懐中時計の製作にまで遡ります。20世紀に入ると時計製造で培った技術を生かし宝飾ブランドとしても名を馳せ、ショパール傑作の一つであるハッピーダイヤモンドを誕生させました。

Ref.16/1860


今回ご紹介のモデルL.U.C.1860は、創業者ルイ-ユリス・ショパールの頭文字を冠し、創業時の時計作りの精神を現代の技術で蘇らせたショパールならではの知的で美しいドレスウォッチです。
ムーブメントはL.U.C.3.96を搭載し、ツインバレル採用で65時間ものパワーリザーブを実現しています。グラスバックからはマイクロローターを備えた自動巻きムーブメントの美しい姿をご覧いただけます。

スリムでありながら心地よい重量感を感じて頂けるゴールドケース、流麗なケースフォルムそしてクラシカルなドフィーヌ針・楔形インデックスが織り成すショパールならではのスタイルは、いつまでも見飽きることの無い魅力に溢れています。

背景のウォッチボックス
ウォッチボックス(10本用)
Ref.LU500010RD

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

キャッシュレス・ポイント還元制度 「最大5%還元」参加しています。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!