エバンスブログ

エバンスブログ

180°の回転で別の顔!ビッグ レベルソ Ref.Q2708410

2020-01-27 10:00

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。エバンスの渋田です。
1月も末ではございますが、私の担当する今年はじめてのブログ更新となりました。本年もどうぞお気軽にお付き合いくださいませ。

ジャガー・ルクルト ビッグ レベルソ

さて今回は、反転構造で別の顔!「ジャガー・ルクルト ビッグ レベルソ」をピックアップ。正統派ブランドが次世代へと繋いできた、画期的傑作時計をご紹介いたします。

ジャガー・ルクルト ビッグ レベルソ Ref.Q2708410

控えめでエレガント―。「ジャガー・ルクルト ビッグ レベルソ」の第一印象です。ケースサイズ縦43ミリ×横26ミリ、手巻き式機構ですのでそれほど厚みもありません。手巻き式時計については、こちらで(手巻き時計をおすすめする8の理由)で詳しく書いています!小柄な日本人にはバランスもとり易く、ちょうど良いサイズ感といったところでしょうか。

パテックフィリップやブレゲほどお高くない、ワンランク上のブランドウォッチ「ジャガー。ルクルト」。その凛とした佇まいから、大人のための腕時計として、30~40代を中心とした働き盛りの世代から「次に欲しい時計!」として多く支持を集めます。

ムーブメントのパーツ製作から生産~組み上げまで、すべての工程を一貫して自社で手掛ける、スイス発のマニュファクチュール。時計の歴史に数々の偉業を残す、まさにトップクラスの技術系ブランドです。

「レベルソ」の意味

ラテン語で「回転」を意味する「レベルソ」は、ネーミング通りケースをスライドし、180度回転させて裏返す、という仕組み。ケースをひっくり返すなんて!まるで忍法のよう?いやいや、老舗時計のグランドメゾン、通称技術屋ブランドだから成せる、技術を活かした遊び心溢れる名作モデルなんです。

レベルソ 回転 ①! ②! ③!!

レベルソ 過去のバリエーション

1930年初頭、ポロ競技中の衝撃に耐えられるように。激しい動きから風防の破損を防ぐためにケースを反転させるという、まさに画期的な着想から考案。上流階級のスポーツから生まれた反転構造は、現代にも息づく、ルクルトの傑作シリーズとなりました。

現在では、裏面がスケルトン仕様で美しく鼓動するムーブメントが覗けるものや、もう一つのダイアルを有するモデルなど、両面揃って多彩なヴァリエーションを展開します。

ビッグ レベルソ Ref.Q2708410

今回ご紹介するモデルはダイアル6時位置にスモールセコンドを配しただけのシンプル
なモデル。裏面はプレーンタイプです。
端正で上品な顔立ち、スティールの程よい光沢感が、働き盛りの30代、40代の男性の腕元に寄り添ってくれます。デカ厚が少々苦手!なんて方にはストライクかも?
すでに生産の終了している希少なピース!中古品でなければ、なかなかお目にかかれないビッグレベルソがコンディション良くラインナップしております、是非この機会をお見逃しなく。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
本年もエバンス ブログをよろしくお願いいたします!

ジャガー・ルクルト
ビッグ レベルソ (USED)
Ref.Q2708410

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

キャッシュレス・ポイント還元制度 「最大5%還元」参加しています。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!