エバンスブログ

エバンスブログ

プレゼントにも自分用にも!おすすめレディースウォッチ5選

2019-12-16 11:00

こんにちは。エバンスの大貫です。

12月はプレゼント需要の多い季節。弊社でも女性向けのモデルが動く時期です。なので今回、男性目線から個人的におすすめするレディースウォッチを選んでみました。

女性がご購入する場合、以前は新品が中心ではありましたが、昨今ブランドウォッチの価格上昇もあり、またお客様の意識の変化からか、中古(ユーズド)品や、リアルなアンティークモデルを選ばれるお客様も増えてきています。

また、男性向けの時計を女性が着用するケースも増えてきていますので、女性にとっては選択の幅が大きく広がっているように感じます。女性へのプレゼント、またご自身へのご褒美としてご購入されるご参考にしていただければ幸いです。


おすすめレディースウォッチ① ロレックス 「デイトジャスト」

ロレックスの定番「デイトジャスト」。ロレックスを象徴するモデルということもあり、超ロングセラーとなっていますので、プレゼントとしてだけでなく、ペアでご購入いただくお客様が多いモデル。最もロレックスらしいシリーズで、素材や文字盤のバリエーションが豊富に用意されている点が特徴と言えます。

ロレックス デイトジャストシリーズ

デイトジャストでは、他のブランドのレディースモデルに比べ厚み、重みがありますが、実際につけると決して重すぎず、ある程度の重さが逆に心地良いとの声をよく聞きます。またドレスウォッチではありますが、完全防水となっており、水回りの心配が少なく、使用されるハイクオリティの素材も相まって、非常に丈夫。使用状況にもよりますが、一生涯に渡り愛用できる時計です。

現行モデルは、ケースサイズが28mmとなり、最新技術を用いた高い質感が感じられますが、1世代前のモデルでは26mmと一回り小ぶりなサイズ感。現行モデルの新品では入荷本数も少なく、価格も定価を超えることもあるため、最近では敢えてユーズドをお求めになる方が増えています。デザイン自体は誕生当時からほとんど変わらないことから、価格面においても旧モデルはお勧めと言えます。

1994年頃製造のデイトジャスト 69173
https://evance.co.jp/products/detail/15208

>>> ロレックス レディース デイトジャスト 一覧


おすすめレディースウォッチ② シャネル 「J12」

スポーティな印象の「J12」。2000年から展開されるシャネルを代表するモデルです。ケースやブレスレットにはハイテク・セラミックが使用され、軽く丈夫なだけでなく、表面硬度が非常に硬いため、通常使用では傷がほとんど付きませんので、長期間美しい状態を保つことが出来ます。

定番としては、黒セラミックの“H0682”と、白セラミックの“H0968”。ケースサイズが33mmとやや大きめで、むしろ存在感がある雰囲気が人気の理由です。

シャネル J12

モデルによっては、ロレックスと同様に100m防水を確保。スポーツウォッチとしての機能とシャネルの美意識が融合したモデルで人気のシリーズです。シャネルらしい、ブラックとホワイトの2パターンが基本となっています。サイズのバリエーションがありますので、好みに合わせてお選びいただけます。

>>> シャネル レディース J12 一覧


おすすめレディースウォッチ③ カルティエ 「タンクフランセーズ」

言わずもがなの人気レディースモデル、カルティエの「タンクフランセーズ」は、やはりおすすめ。“タンク”は戦車をモチーフに誕生した歴史がありますが、ミリタリーっぽさはなく、洗練されたデザインで、カルティエを代表する傑作モデルです。

カルティエ タンクフランセーズ W51008Q3

一時期よりも定価が安くなり、お求めやすくなりましたが、逆に弊社のような並行輸入店には入荷しづらくなってきています。

正方形の文字盤にクラシカルな大きなローマ数字が特徴的なタンクフランセーズ。裏蓋は手首に沿うようにカーブが付けられ、装着感も優れます。宝飾メーカーのカルティエらしく、全体の仕上がりが美しく、鏡面仕上げとヘアライン仕上げのコンビネーションが絶妙。時計自体がブレスレットの一部としてデザインされ、アクセサリー感覚でお使いいただけます。

>>> カルティエ レディース タンクシリーズ 一覧


おすすめレディースウォッチ④ ブルガリ 「ブルガリ ブルガリ」

ブルガリを代表するモデルの一つである「ブルガリ ブルガリ」。シリンダーからインスピレーションを受けたケースデザインで、ベゼルに刻印されたブルガリのロゴがユニークで個性的なシリーズ。1977年に誕生したロングセラーモデルです。

女性でご存じ方は少ないと思いますが、「ブルガリ・ブルガリ」は、超有名な時計デザイナーとして知られるジェラルド・ジェンタ氏の代表作です。一例としては、オーデマ・ピゲの「ロイヤルオーク」や、パテックフィリップの「ノーチラス」、カルティエの「パシャC」など、数々有名作を手がける偉人の作品となっています。

ブルガリの代表モデル「ブルガリ ブルガリ」

ブルガリ・ブルガリは、ベゼルに刻まれたロゴの主張があるものの、全体的なデザインで見ると、シンプルでまとまりのある印象となっており、マイナーチェンジこそ何度も繰り返していますが、デザインの根幹は40年以上変わっていません。それだけ、愛されているシリーズと言えます。

>>> ブルガリ レディース ブルガリ・ブルガリ 一覧


おすすめレディースウォッチ⑤ ロレックス 「エクスプローラーⅠ」(旧モデル)

ロレックスのスポーツモデルの代表格であるエクスプローラーⅠは、個人的にお勧めする時計です。規格上はメンズサイズということにりますが、シンプルな外観のため、実は女性にも人気なんです。

ただし、現行モデル(型番:214270)の場合、ケース径が39mmと大きく、女性の腕回りには合いません。なので、ここでは旧モデル(型番としては「14270」、または「114270」)をお勧めします。

ロレックス エクスプローラーⅠ 旧モデル 14270

旧モデルではケースサイズが36mmと、やはり若干の大きめではあるものの、昨今のレディースモデルも大型化しており、大体37mmくらいまでが女性向けの対象と言えます。

シンプルな外装に、引き締まったブラックフェイスで、ミリタリーの雰囲気もあり、男性だけでなく、女性にも選んでいただきたい1本です。

現在は生産が終了していますので、結果的にユーズド品がターゲットとなってしまいますが、中古品の流通量も多く、条件の合った個体を選ぶことができます。

ちなみに、「14270」と「114270」は見た目は同じです。機械の仕様変更で型番が変わっています。14270は、[1990年~2000年頃]、114270は、[2001年~2010年頃]の製造期間でした。

また、男性にも人気のスポーツ・ロレックス。生産終了から年々価格が上昇しており、値崩れがしにくく、リセール価値の高い時計で、万が一の際の“資産”と考えることもできます。

ご一考の価値のあるモデルではないでしょうか。

>>> ロレックス エクスプローラーⅠ(旧モデル) 一覧


選ぶ際の注意点

上記5つのモデルをご紹介しましたが、各ブランド・モデルによって、厚みや重さ、腕に乗せた時のサイズ感など全然違ってきます。また、質感などもわからないと思いますので、まずは実際に手に取っていただくことをお勧めします。

銀座にお越しの際は、実際に試着してみてください。もちろん腕にはめるだけでも結構ですので、お気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。

是非、素敵な1本を見つけてみてください。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ