エバンスブログ

エバンスブログ

黒にはすべてがある。白も同じ。「CHANEL(シャネル)THE NEW J12  Ref.H5697&H5700」2019年8月26日

2019-08-26 10:00

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。エバンスの渋田です。
2019年シャネルの新作モデル「THE NEW J12」が入荷、早くも賑わっています。本質はそのままに、シャネルだけに独自開発された、スイス製ムーブメント『キャリバー12.1』を装備して―。

CHANEL THE NEW J12
Ref.H5697 & H5700

2000年 ブラックセラミック、2003年 ホワイトセラミック。シリーズの衝撃的なデビュー以来、シャネルのアイコニック的存在となった「J12」。当時、全身をセラミックで纏った、黒と白のタイムピースの登場は、あまりにもインパクトが強すぎました。 クラシックでありながら、自由でコンテンポラリー。 高耐性セラミック、手に取ったものだけがわかる、しなやかで溢れ出る気品。時計専門メーカーにはない圧倒的な美的センス、ユーモア、端正でタイムレスなウォッチ。


「J12」は、セラミックという素材を時計界に一般化させたといっても過言ではないのではないでしょうか。誕生からまもなく20年を迎える「J12」。美しい輝きはそのままに、2019年新作『THE NEW J12』の登場です。

今モデル、大きなリニューアルポイントは、裏蓋がシースルーバックケースへと変更され、自慢のムーブメントが覗けるようになりました。シャネル独自に開発された、スイス製オートマティック、『キャリバー12.1』。
ローターがスタイリッシュなサークル状に。ムーブメントにもデザイン性を追求するなんて、さすがはシャネル!ちょっと人に自慢したくなりますよね!

COSC認定クロノメーターはもちろん、近年ロングパワーリザーブ化する70時間パワーリザーブ機能を備えます。平均的な機械式時計の駆動時間はゼンマイをフルに巻き上げて42~46時間程度。つまり、現代基準の70時間パワーリザーブなら、土曜日のオフタイムに時計を外しても、月曜日の朝にも動いているんです。忙しい月曜日の朝に手を煩わせることがありません。

他にも前作に比べ、ベゼルの刻みが増え、ダイアル・リュウズのデザインがよりグラフィカルになるなど、シャネルファンには見逃せないリニューアルポイントも満載です。
直径38mmという程よいサイズ感で男女問わず支持される、黒と白のスポーティ&エレガンス『THE NEW J12』。

黒にはすべてがある。白も同じ。その美しさは絶対的なもの。それが完璧なハーモニー。
ココ・シャネル
素敵な名言集より

CHANELシャネル
THE NEW J12
Ref.5697 ブラックセラミック
Ref.5700 ホワイトセラミック


是非、お手に取ってご覧ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!