エバンスブログ

エバンスブログ

IWC おすすめユーズドモデル

2022-06-13 10:00

皆さまこんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、玄人好みなウォッチブランドのひとつ “ IWC ” から、おすすめのユーズド ウォッチを2点ご紹介いたします。

IWC ポルトギーゼ オートマチック 7デイズ Ref. IW500107 (中古)


はじめに

IWC[International Watch Company]は、1868年にアメリカ ボストン出身の時計職人、フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズによってスイスの中でもドイツに近い街「シャフハウゼン」で創立されました。

これまでに高い技術力のもと、時計好きの心をくすぐるモデルを数多く手がけています。そんな中から、今回はオススメのモデルをご紹介いたしますので、IWCをあまりご存じない方にも、ご覧いただくきっかけとして頂ければと思います。

GSTクロノ オートマティック Ref. IW370708

1997年に新しいスポーツモデルのコレクションとして発表された “ GSTシリーズ ”。コレクション名である「GST」は、[G=ゴールド(Gold)][S=ステンレス( Stainless Steel)][ T=チタン(Titan)]を表しており、この3素材を使用した様々なモデルを展開していました。

2000Mもの防水機能を持つ「GST アクアタイマー」や、 水深計を備えた「GST ディープワン」、美しい機械音が楽しめる「GSTオートマティック アラーム」などの仕様のモデルがございました。

現在は生産終了となっているコレクションですが、今もお探しの方が多いシリーズとなります。

そんなGSTコレクションの中でも、人気の高かったモデルが今回ご紹介する「GSTクロノ オートマティック」です。ちなみに、クロノグラフモデルにはクォーツ式モデルもございました。

3つの素材の中から、こちらはステンレスモデル。文字盤はブラックの他にシルバーもあり、針やインデックスがゴールドカラーとなっており、ブラック文字盤とは雰囲気の異なる仕様です。

ケース径は39.6mmと、大きいサイズが主流の今としては大きすぎないサイズ感。防水機能も120M保持していますので、普段ご使用いただくには十分な防水性も確保されています。また、クロノグラフの他、3時位置には日付と曜日表示(デイデイト)もあって機能的。現行では見られない、12時位置のインナーベゼル施された筆記体のブランドロゴもポイントです。

ビジネスシーンにも休日のお出かけ時にも活躍してくれる、オススメの1本です。

< IWC  GSTクロノ オートマティック Ref. IW370708 (中古) の商品詳細はこちらから → https://evance.co.jp/products/detail/17268

ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ Ref. IW500107

続きまして、IWCの代表的なモデルのひとつとして人気のコレクション “ ポルトギーゼ ” から、「ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ」をご案内いたします。

1939年に誕生したポルトギーゼ。きっかけとなったのは1930年代にポルトガル人の商人からの高精度な腕時計制作の依頼を受けてのこと。そしてポルトギーゼのモデル名の語源にもなっているそうです。

その後、一旦市場から姿を消すこととなりましたが、1993年に記念モデルとして復刻されたことをきっかけに、今ではIWCの人気コレクションとなっています。

IWC ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ Ref. IW500107 中古

元々大型モデルとして登場したポルトギーゼですが、一般的モデル「ポルトギーゼ クロノグラフ」が40.9mmのところ、今回ご紹介の「ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ」は、 さらに一回り大きく、ケース径42.3mm、厚さも14.1mmありますのでだいぶボリューム感がございます。

ケースサイドから眺めると、14.1mmもの厚みがより感じられます。

こちらの一番の特徴は、IWC独自のペラトン自動巻き機構を搭載した、自社製ムーブメント「Cal.51011 」が搭載されており、 7日間のパワーリザーブが可能となっています。シースルーバック仕様となっていますので、緻密に作り上げられたムーブメントをご覧いただくことが出来ます。

6時位置に日付表示、3時位置にはパワーリザーブ表示、9時位置には秒針が備わっています。また、リーフ型の針にレールウェイ分目盛りが落ち着いた印象をより強く感じさせてくれます。防水は日常生活防水となりますので、通常使用では問題ございません。サイズが大きく分厚い仕様のため、着けられる方は限られてくるかとは思いますが、フォーマルな場面にはぴったりなモデルです。

現在は後継機が登場しており、こちらの型番(Ref. IW500107)は生産終了となっています。

< IWC ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ Ref. IW500107 (中古) の商品詳細はこちらから → https://evance.co.jp/products/detail/17140

まとめ

今回は、数あるIWCのモデルの中から、スポーツモデルの「GST クロノ」と、クラシカルな雰囲気の「ポルトギーゼ オートマティック 7デイズ」の2点をご紹介させていただきました。

どちらのモデルもIWCの魅力がぎゅっと詰まったモデルでございます。サイズ感や着用感をぜひ直接手に取ってご確認いただければと思います。


銀座エバンス


エバンス オンラインショップ