エバンスブログ

エバンスブログ

昼夜の顔で時の移ろいを愉しんで― ランデヴー ナイト&デイ 6.17

2019-06-17 10:10

ブログをご覧の皆様、こんにちは。エバンスの渋田です。
最近、夕方が長いな~と思えば、間もなく夏至なのですね。昼間の長さが一番長い季節。東京では冬至の時期と比べ、日照時間も5時間近くの差があるそうで、それは長く感じますよね。

さて今回は、昼と夜の顔で文字盤を愉しむ、大人顔の腕時計、「ジャガー・ルクルト ランデヴー ナイト&デイ」のご紹介です。

JAGER-LECOULTRE ジャガー・ルクルト 
ランデヴー ナイト&デイ
REF.Q3462521

ムーブメントのパーツ製作から生産~組み上げまで。すべての工程を一貫して自社で手掛ける、マニファクチュール ブランド、「ジャガー・ルクルト」。時計の歴史に数々の偉業を残すなど、まさにトップクラスの技術系ブランドとしても有名です。その絶大な信頼から、世界最高峰のブランド、パテック フィリップやカルティエ、IWCなどのブランドへムーブメントを供給する実績さえ持ちます。

その巧みは、ムーブメントだけではありません。
繊細かつ美しく優雅に施されたギョウシェ文字盤。
一粒一粒丁寧に角ばりをエングレービングしたベゼルダイヤ。時計全体の表情を柔らかく仕上げてくれています。
そして、このモデルの顔であるダイアル6時位置に配された太陽と月で昼夜を表現する「ナイト&デイ」。アールデコのスタイルを象徴するクラシカルで豊かな佇まいを醸します。

自慢のシースルーバックケースからは、美しいムーブメントが惜しみなく覘く、まさに伝統と歴史から裏打ちされた高い技術力が成せる妙。古典的でありながら、エレガントでモダンなタイムピース。名門ならではの拘りは、身に着ける者に特別感すら感じさせます。

上品で華やかなレディスライン、「ランデヴー」。カジュアルからフォーマルまで、幅広いシーンを彩ります。

昼の顔、夜の顔、貴女はどちらの顔がお好きですか ―。

「ジャガー・ルクルト ランデヴー ナイト&デイ」のご紹介でした。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

JAGER-LECOULTRE 
ジャガー・ルクルト ランデヴー ナイト&デイ
REF.Q3462521

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!