エバンスブログ

エバンスブログ

デカ厚なのに超軽量級!ビタミンカラーのミリタリーウォッチ

2021-06-07 11:00

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。エバンスの渋田です。
雨の日も多く、 梅雨入りするのかと思いきや…、関東地方、梅雨入りまでもうしばらくといったところでしょうか。
暑さ、寒さの繰り返しも続いております。季節の変わり目に体調を崩されませんようご自愛ください。

さて今回は! 元気なイエローのアクセントカラーが映える、ブライトリングのアベンジャー ハリケーンをピックアップ。ビタミンカラーでエネルギーチャージ、これからの鬱陶しい時期を乗り越えちゃいましょう!

ブライトリング

1884年設立。スイスはジュウ渓谷にあるサンティミエ、小さな時計工房から始まります。豊かな大地と自然を有すこの地域は、フランスとの国境付近に位置。ジュウ湖、ブルネ湖、テール湖と、3つの湖に囲まれる美しい渓谷の町として広く知られます。

夏は涼しく、冬は降雪地帯。極寒の冬は凍結した湖の上でのスケートやクロスカントリースキーが盛んになる程の厳しい寒さ。とは言え、四季折々に魅せる景観は絵画のような美しさであると言われます。(ん~~、行ってみたい!!スイス!!)
そして何と言ってもこの地は、世界的に有名な時計ブランドの本社が20社以上も点在、時計産業の(聖地!)中心地として有名です。

18世紀頃、降雪により孤立してしまうこの地域では、大半の農家が厳しい冬の間、屋根裏部屋(キャビネット)での時計作りを副業としました。雪深い時期ならではの静寂した世界では、窓からの採光による屋根裏部屋での作業は最適。のちに時計作りは飛躍的な発展を遂げ、「屋根裏部屋」(キャビネット)を語源とする「キャビノチェ」という才能豊かな時計師たちをも多く輩出していきました。

創設者のレオン・ブライトリングもその一人。幼いころから時計作りに親しんできた若きレオンは、時計作りの才能だけではなく、鋭い先見の明もありました。
「スピードの時代が来る」と、創業業当初より計時機能付きの時計や航空時計に焦点を合わせてきたブライトリングは、「時計ではなく、計器である」という理念のもと、親子3代にわたり、クロノグラフへの開発に従事。プッシュボタンによる操作やリセットボタンの機構など、クロノグラフの基礎を作ります。
1936年にイギリス空軍の公式サプライヤーに、1942年にはアメリカ軍へ製品を供給するなど、航空業界とのつながりが強く、計時時計のパイオニアとして確立していきました。

アベンジャー

タフで無骨。ブライトリングの中でも堅牢で高い耐久性に特化した、ハイスペックモデルです。陸海空とマルチフィールドで活躍する、まさにプロフェッショナルのための計器。独自性にあふれ、テクニカルでパワフルなルックスで、GMT、3000M防水を誇るシーウルフ、クロノグラフ、日本特別仕様や限定モデルなど高いデザイン性でバリエーションも豊富に揃えます。

ムーブメントにおいては、 2009年、ブライトリング125周年記念の年「キャリバー01」を発表。ハイパフォーマンスを実現する、自社開発・製造のキャリバー01を搭載し、約70時間のパワーリザーブを可能にしています。

ダイアル

今回ご紹介品、ブライトリングのコーポレートカラーである「イエロー」「ブラック」を展開するアベンジャー ハリケーン45 12H。とくにオールブラックの中でアクセントカラーにイエローを使ってるところは絶好の映えポイントです!
また、視認性を求められる航空界で多用されるステンシル書体のインデックスを採用。明快な印象でありながらも、ミリタリーヴィンテージの雰囲気すら持ち合わせます。インデックス1つでまったく印象深いものになりますよね。

新素材「ブライトライト」

耐久性に富んだ堅牢なケース、迫力の45mmをブラックマットでキリリと。今モデル、腕時計によくあるステンレス素材にブラック加工をしたPVD仕様ではないんです。ブライトリングが独自に特許を取得して展開する「ブライトライト」と呼ばれる新素材。時計業界でも初めて採用されました。

プラスティック原料の1つであるポリマーとファイバーを合わせた樹脂系ハイテク素材なんです。たしかにちょっとマーブルっぽい質感も確認できますよね。

さらに!見た目デカ厚、重厚そうなボディなのに、実は…とっても軽っ。。軽量で有名なアルミニウムの約3分の1、ステンレスの約6分の1という超軽量級。実際の計量でも、「イエローダイアル約75g」「ブラックダイアル約100g」!(ブラックダイアルはバックル面積が大きい仕様なので、その分重量が増えます)ロレックスのサブマリーナー(Ref.116610LN)で「約150g」、パネライのブレスタイプでも「約200g」ありますので、大変軽量であることがわかります。

それでいてステンレスの硬度と同等という逸素材。金属素材を一切配合していないので、ケース部分はアレルギーフリー。(バックル、尾錠部はステンレスPVD加工)長時間着けていても疲れない、人にやさしい腕時計でもあるんです。

リュウズ

無骨でエネルギッシュ。海軍航空部隊のスピリットを忠実に再現するアベンジャーシリーズ。特有のパイナップル?!格子柄のような?!、やや大きめのリュウズ・ボタン。グローブ着用時でもスムーズに操作できるようになっている優れた構造になっています。

ベルト

表面にポリアミド繊維のナイロン素材を、裏面に特殊な合成繊維を採用したラバーを装備しました。異なる表裏の表情。裏面であってもハッとするイエローラバーが映えます。

どちらのダイアルカラーにもマッチするアンスラサイト色のナイロンストラップは、フランスの伝統色。ブラックではないダークグレーのような絶妙な色合いがステキです。

デカ厚時計が欲しかったけれど重たい時計はちょっと…!とあきらめていた方!!
一度、お手に取ってこの軽さ、お試しください!
この夏、元気になれちゃう時計はいかがでしょうか?アベンジャー ハリケーン、オススメです。


今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブライトリング アベンジャー ハリケーン 45 12H
イエロー (Ref.X112I34MMA)
ブラック (Ref.X112B31ARX)

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ