エバンスブログ

エバンスブログ

オメガのおすすめレディースモデル/コンステレーション コーアクシャル マスター クロノメーター

2021-05-10 10:00

皆さま、こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は、オメガのアイコンモデルのひとつ “ コンステレーション ” から『 コーアクシャル マスター クロノメーター 29mm 』をご紹介いたします。

オメガ コンステレーション コーアクシャル マスター クロノメーター 29mm 
Ref. 131.10.29.20.05.001 < 未使用品 >

コンステレーションの特徴

1952年に高精度の自動巻きモデルとして誕生した『コンステレーション』。“ 星座 ” という意味を持ち、その文字盤の6時位置には星が取り入れられています。

発表当初のコンステレーションは現在のデザインとはだいぶ異なり、文字盤の12角ダイアルが独特な雰囲気を持ち、その12角ダイアルはパイ皿に似ていることから、“パイパン”ダイアルとも呼ばれています。

Cal.561を搭載した1960年代のオメガ コンステレーション Ref.14381-4SC

その後、様々なデザインのコンステレーションが出てきますが、現在のデザインの原型となるモデル「コンステレーション マンハッタン」が1982年に登場します。これ以降、現在に到るまでこの “ マンハッタン ” モデルの意匠が多く受け継がれていますので、コンステレーションの特徴を見ていきたいと思います。

○ 4本の爪

コンステレーションと言えば、3時と9時位置に配された4つの “ 爪 ” のデザインが有名です。

この爪、マンハッタンモデルの時にはサファイアクリスタルガラスとガスケットとを固定するためのものでしたが、現在はコンステレーションにはなくてはならないデザインのひとつとして受け継がれています。

4つの爪のデザインが特徴的。
コンステレーション マイチョイス Ref.1571.71

○ ローマ数字が刻まれたベゼル

ベゼル部分には、文字盤のインデックスの延長線上にローマ数字が刻まれています。各年代により字体や文字の大きさ、塗料の有無など変更点はありますが、こちらもとても印象に残るデザインのひとつです。

ベゼルにダイヤモンドが配された華やかなモデルとございます。

コンステレーション レディースモデル Ref.123.20.27.60.55.003

○ ハーフムーンデザイン

ケースの上下、ブレスレットとの繫ぎ目部分に弧を描くように施された “ ハーフムーンデザイン ” も特徴的なデザインのひとつです。

ケースの上下に施された “ ハーフムーンデザイン ”
コンステレーション レディースモデル Ref.123.20.24.60.55.007

○ 特徴的なブレスレット

コンステレーションはブレスレットもとても特徴的です。全体的にフラットな仕上がりとなっていて、着用感の良いデザインです。こちらは年代だけでなく、自動巻きとクォーツなど、搭載された機械によっても違いがあります。

ブレスレットのコマの繫ぎ目に筒状のデザインが施された “ リングブレスレット ”
自動巻き式では少し太めの仕様となっています。

クォーツ式のモデルでは、シンプルに細い仕様のデザイン。

○ 裏蓋に施された天文台

1952年のコンステレーション発表時から現在までずっと続く裏蓋の刻印が「天文台と星」のデザイン。これは、機械の精度を追求して作られたモデルの証です。

当時、スイスのジュネーブとニューシャンテルの天文台で機械の精度を競うコンクールが開催されており、このコンクールにおいてコンステレーションの機械は高い精度を証明しています。その証として、コンステレーションの裏蓋には天文台と星が刻印されています。

自動巻きを搭載したモデルはシースルーバックが採用されており、この刻印を見ることが出来ませんが、クォーツモデルでは今も見ることが出来ます。

コンステレーションの裏蓋に刻まれる天文台と星の刻印

年代によるデザインの違い

コンステレーションの特徴についてご紹介しましたが、これらのデザインは年代によっても違いがあります。

○ 1995年発表モデル

1995年に発表されたモデルでは、4つの爪が細く、ベゼルのローマ数字には塗料が施されています。また、ハーフムーンデザインは楕円形のような形状となっていて、ブレスレットは薄くなっています。

コンステレーション メンズモデル Ref.1502.30

○ 2003年発表モデル

2003年に発表されたのが、コンステレーション ダブルイーグルです。1995年モデルと比べて爪が太く強調するようなデザインとなっています。ベゼルのローマ数字には塗料はなく、ブレスレットも厚くしっかりとした印象になりました。

また、自動巻き機械はコーアクシャル脱進機のムーブメントが搭載されています。

コンステレーション ダブルイーグル メンズモデル Ref.1203.30

○ 2009年モデル

2009年発表モデルは、見た目としてダブルイーグルから大きな変更はないように感じられますが、よく見るとベゼルのローマ数字の字体が丸みを帯び、ケース上下のハーフムーンデザインはシャープになっています。

コンステレーション レディースモデル Ref.123.20.27.60.63.001
文字盤に施されたスーパーノヴァ模様が目を引きます

○ 2018年のリニューアルモデル

2018年には、新たなデザインが発表されました。今回ご紹介するモデルもこちらです。爪が若干細くなり、ベゼルのローマ数字もやや小振りに変更。日付表示は3時位置から6時位置となり丸い窓へと変わっています。針は中央がくり貫かれ、針の上から文字盤が見えます。

搭載された機械は高い精度を誇る「マスター クロノメーター」となっています。

コンステレーション コーアクシャル マスター クロノメーター 29mm Ref.131.10.29.20.05.001

コンステレーション コーアクシャル マスター クロノメーター 29mm

今回ご紹介するモデル『コンステレーション コーアクシャル マスター クロノメーター 29mm』は、モデル名にもあるとおりケース径 29mmとレディースモデルとして良いサイズ感。文字盤にはホワイト マザーオブパールが使用されていて、透明感のある自然素材ならではの凹凸が光に反射すると綺麗に映えます。

全体的にはシンプルなデザインで華美になりすぎず、ビジネスでもプライベートでも活躍すること間違い無し。

メーカーギャランティが無いため「未使用品」ではありますが、その分価格も抑えられているので手が届きやすくなっています。

シンプルな自動巻きモデルでご検討中の方には、ぜひオススメしたいモデルです。

リボンがかわいいボックス、取り扱い説明書は付属いたします。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ