エバンスブログ

エバンスブログ

「原点にして、新たな基準:ロレックス GMTマスターII Ref.116710BLNR」 2013年9月20日

2013-09-20 12:16

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日は今年2013年の話題作、GMTマスターII Ref.116710BLNRをご紹介いたします。
2007年から採用されたセラミックべゼルに、遂に登場したツートーンカラーモデルです。従来のモデルからの変更点はベゼルとアクセントカラーに青が採用されたことですが、実際には新規のモデルとも呼べるような新たな感覚に溢れています。

GMTマスターII
Ref.116710BLNR


異なる時間帯を行き来する国際線のパイロットのため作り出されたGMTマスターは、2つの地点の時刻を同時に表すことに加え、その時刻を明確に知る手段として赤と青に塗り分けられたベゼルを備えていました。
それは昼夜を視覚的に判断する優れた意匠であると同時に、他のプロフェッショナルモデルが持ち得ない機能を表すGMTマスターを象徴するものとなりました。それはまさに、ロレックスにおけるエリートモデル誕生の瞬間でした。

ロレックスの優れた品質そして革新的な機能、外装面における特徴が時計のトレンドを牽引し、他のブランドにとってベンチマークとされてきたように、今回のセラミックを多色形成する技術についても、早い段階で普及して行く事が容易に出来ます。
しかしながら、その原点たるGMTマスターIIが作り上げ、紡いできた歴史を越えるものは決してありません。

原点にして、新たな基準としてのツートーンカラーベゼル。発色の美しさとロレックスのクオリティの高さを改めて感じさせられるモデルです。
ロレックスの新たな歴史の幕開けを、GMTマスターII Ref.116710BLNRで体感してください。

エバンス オンラインショップ
ロレックス GMTマスター商品一覧へ

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ