エバンスブログ

エバンスブログ

ウブロ型番の見方を解説/それぞれの意味とは?

2020-05-20 11:00

ブログをご覧の皆様こんにちは、エバンス オンラインショップ担当の大貫です。

エバンスでも人気のウブロ。2005年に誕生した『ビッグバン』が注目され、以降モデル数も増えてきています。特にウブロではコラボモデル・限定モデルに力を入れていますので、バリエーションが多岐にわたります。

ウブロの時計は型番 (リファレンスナンバー) から詳細を読み解くことができ、これによりシリーズ、ケースやベルトの素材などが判別可能です。現在ウブロの型番は4つ、もしくは5つの数列で区切られており、それぞれに意味を持ちます。早速左側の数列から説明してまいります。

ウブロの型番解説①【シリーズ・モデル名】

1桁目の番号でシリーズ名。 その後に続く番号でバリーション、サイズなどの情報となります。 頭の番号「1」と「2」は欠番の様で、「3」からの展開となります。また「8」も今のところ使用されていません。

「3」-ビッグバン

301・・ビッグバン 44mm
341・・ビッグバン 40mm
311・・アエロバン
322・・ビッグバン・キング
etc

ビッグバン スチール (301.SX.1170.RX)

「4」-ビッグバン(自社ムーブメント搭載モデル)

411・・ビッグバン・ウニコ 45mm
441・・ビッグバン・ウニコ 42mm
401 or 402・・ビッグバン・フェラーリ
414・・ビッグバン メカ-10
451・・ビッグバン・インテグラル
471・・ビッグバン・ウニコGMT
etc

ビッグバン ウニコ サファイア オールブラック (411.JB.4901.RT)

「5」-クラシック・フュージョン

511・・ クラシック・フュージョン 3針 45mm
510・・ クラシック・フュージョン 3針 45mm ブレス
542・・ クラシック・フュージョン 3針 42mm
548・・ クラシック・フュージョン 3針 42mm ブレス
565・・ クラシック・フュージョン 3針 38mm
561・・ クラシック・フュージョン 3針 38mm クォーツ
568・・ クラシック・フュージョン 3針 38mm ブレス
581・・ クラシック・フュージョン 3針 33mm クォーツ
582・・ クラシック・フュージョン 3針 33mm 自動巻き  
585・・ クラシック・フュージョン 3針 33mm ブレス 自動巻き
521・・ クロノグラフ 45mm
520・・ クロノグラフ 45mm ブレス
541・・ クロノグラフ 42mm
540・・ クロノグラフ 42mm ブレス
516・・8デイズ パワーリザーブ
525・・アエロ・フュージョン
515・・クラシコ・ウルトラシン
517・・アエロ・フュージョン ムーンフェイズ
550・・オーリンスキー 3針
526・・クラシック・フュージョン フェラーリGT
etc

クラシック フュージョン クロノグラフ チタニウム(521.NX.7071.LR)

「6」-スピリット・オブ・ビッグバン

601・・スピリット・オブ・ビッグバン 45mm
641・・スピリット・オブ・ビッグバン 42mm
614・・スピリット・オブ・ビッグバン メカ-10
647・・スピリット・オブ・ビッグバン ムーンフェイズ 42mm
665・・スピリット・オブ・ビッグバン ムーンフェイズ 39mm
etc

スピリット オブ ビッグバン ホワイトセラミック(601.HX.0173.LR)

「7」-キングパワー

701・・キングパワー・ウニコ
771・・キングパワー・ウニコ GMT
731・・キングパワー・オーシャノグラフィック
etc

キングパワー オーシャノグラフィック 4000(731.NX.1190.RX)

「9」-MP(マスターピース)

901・・MP-01
902・・MP02




911・・MP11 パワーリザーブ 14デイズ
912・・MP12 キー オブ タイム
etc

ウブロの型番解説②【ケース&ベゼルの素材】

2番目にはアルファベット2文字が入ります。1桁目がケース素材、2桁目がベゼル素材や色を表すようです。さすがに「アート・オブ・フュージョン(異なる素材やアイデアの融合)」を掲げるだけあり、素材の種類、組み合わせが豊富です。

なお、特殊なモデルなど下記の法則と異なる場合があります。

1桁目のアルファベット(ケース素材)

S・・ステンレス
N・・チタニウム
C・・セラミック
H・・ホワイトセラミック
E・・ブルーセラミック
G・・グリーンセラミック
F・・グレーセラミック
Q・・カーボン
P・・ピンクゴールド
V・・イエローゴールド
O・・キングゴールド
M・・マジックゴールド
T・・プラチナ
L・・パラジウム
J・・サファイアクリスタル
Y・・ カーボンファイバー&テキサリウム
etc

2桁目のアルファベット(ベゼル素材 or ケースの色)

X・・ケースと同素材
M・・ブラックセラミック(ヘアライン入り) or マジックゴールド
I・・ヘアラインなどの加工無し(マット仕上げ)
B・・ブラックセラミック(艶あり) or ブラックカラー
E・・ホワイトセラミック or ホワイトカラー
Q・・カーボン
F・・レッドセラミック
U・・フェラーリ専用セラミックベゼル
K・・タングステン
T・・タンタル
J・・ カーボンファイバー&チタニウム
L・・ブルーカラー
Y・・イエローカラー
G・・グリーンカラー
R・・レッドカラー
N・・ブラックカラー
etc

ビッグバン・ウニコ セラミック マジックゴールド (411.CM.1138.RX)

ウブロの型番解説③【文字盤】

文字盤に関しては、かなりのバリエーションがありますので、割愛したいと思います。基本は4桁の数字で、ベルルッティモデルなど、特殊な文字盤に関しては一部アルファベットが使われます。ビッグバンが発表された初期のデザインの文字盤の場合は、3桁表示になっています。

1桁目・・・色など

2桁目・・・文字盤素材や、スモールセコンド、パワーリザーブなどの追加表示

3桁目・・・インデックスの色・種類 

4桁目・・・マイナーチェンジ回数、バリエーションナンバー。0から始まりマイナーチェンジやバリエーションが増えるごとに増えていきます。

ビッグバン スチール (301.SX.1170.RX)

ウブロの型番解説④【 ベルトの種類】

4番目も基本はアルファベット2文字で表しています。色や素材の組み合わせによって、ストラップやブレスレットの素材を表しています。

1桁目のアルファベット(表素材)

G ・・アリゲーター(ビッグバン系)
L・・アリゲーター(クラシックフュージョン系)
N・・人工レザーやファブリック素材
V・・カーフ
W・・人工スエード(アルカンターラ)
R・・ラバー
etc

2桁目のアルファベット(裏素材など)

X・・表側と同素材(2桁目のみで使用)
R・・ラバー
W・・ホワイトラバー
G・・グリーン
T・・スケルトン(クリアカラー)
etc

ブレスレットの場合は、基本的にケース番号と同じアルファベットが入ります。

ビッグバンフェラーリ カーボン(402.QU.0113.WR)

ウブロの型番解説⑤【外装の装飾、限定モデル】

モデルによっては、5番目があります。外装にダイヤモンドをセッティングしたモデルや、限定モデルを表す場合に入ります。ダイヤセッティングなどの外装仕上げの場合は【数字のみ】。限定モデルの場合は、【アルファベットと数字】の組み合わせとなります。

ビッグバン スチール ダイヤモンド (301.SX.1170.RX.1104)



銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ


現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!