エバンスブログ

エバンスブログ

女性のための本格機械式腕時計が素敵!オーデマ・ピゲ ジュール・オーデマ (Ref.77240BC レディス)

2020-02-17 11:00

エバンスブログをご覧の皆さま、こんにちは。エバンスの渋田です。
今年の2月は4年に一度のうるう年、オリンピックイヤー(と連動!)です!カレンダー機能を持つ時計をお持ちの方は3/1の朝に、30~31~1と進めてくださいね。東京2020を楽しみに・・・。

さて、今回は名門ブランドが表現する、レディス至極のコレクション「オーデマ・ピゲ レディス ジュール・オーデマ スモールセコンド」をピックアップ。女性らしさ溢れるレディスの本格派機械式腕時計をご紹介します。

オーデマ・ピゲ レディス ジュール・オーデマ スモールセコンド 
Ref.77240BC


世界3大ブランド

歴史深く、絶対的な技術力をもつウォッチ メーカーであること―

パテック フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、オーデマ・ピゲ。スイスの腕時計ブランドを代表する、世界3大ブランドです。
ジュール・オーデマとエドワール・ピゲ。創業者二人の名前から由来する「オーデマ・ピゲ」社は、創業以来145年、ファミリーで経営からブランディングのすべてを手掛ける由緒正しいブランド。昨今、女性の本格機械式時計への志向が高まる中、レディスウォッチにも一目がおかれるスイスの超本格派一流ウォッチメゾンです。

オーデマ・ピゲというと、ラグジュアリー&スポーツウォッチで名高い、「ロイヤルオーク」「ロイヤルオーク・オフショア」や楕円型でネオクラシックが印象的な「ミレネリー」などメンズウォッチが有名ですが、創立者の一人である“ジュール=ルイ・オーデマ”の名を冠した、「ジュール・オーデマ」はレディスラインも本格的!見逃せません。

シースルーバックケースから覗く美しいムーブメント(Cal.3090)

ジュール・オーデマ

創立者の一人であった同社パイオニア“ジュール・オーデマ”へのオマージュとして、ブランドのマニファクチュールを代表するモデル「ジュール・オーデマ」。クラシカルなラウンドケースに無駄のないシンプルは磨き抜かれた洗練の極み。

サイズはメンズとレディスから。男性用 41mm・39mm、女性用は33mm・29mmと各サイズとも2mm違いを2種展開します。
3針などシンプルな機構をメインとしますが、グランドコンプリケーションやトゥールビヨンといった複雑機構を備えたものもラインナップ。伝統的なオーデマ・ピゲの世界をじっくりと堪能できます。

現行シリーズでは、ゴールド、プラチナとハイクラスな素材のみの展開。素材の心地よい重みをお愉しみください。

自社製ムーブメント

自社製キャリバー3090。特徴的なツインブリッジは斜角部をダイヤモンド研磨。伝統的な手法で磨き上げられた美しいムーブメントは148の部品を丹念で緻密な作業工程を経て組み上げられた、極めて芸術的なタイムピースです。シースルーバックケースですので自慢のムーブメントをいつでもご自身の腕元で鑑賞することができます。

柔らかな曲線のケースサイド

ダイアル

今モデル、ダイアルは、天然素材のテクスチャーで2つとして同じ模様のないマザーオブパール、そしてピンクゴールドのアワーマーカーを配し、上品な個性を持ち合わせます。
ケースサイドはふっくらとした丸形のラインで象られているので女性らしさがさらにプラス。ケース径33mmってちょっと大きい?と思いきやボリューム感は全然気になりません。
ベゼルには60ものパヴェダイヤがセットされ、最高のエレガンスを表現。知的で上品な女性を演出します。さすがはスイスの老舗ならではの美観ですね。

ホワイトゴールド素材の心地よい重みと、知的で女性らしさ薫る腕時計。
本格機械式腕時計を素敵な貴女に着けていただきたい!
交換用ベルトもついているので、ハレの日やお集まりの日に…異なる雰囲気が存分にお愉しみいただけます。
どうぞお手に取って、ご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

オーデマ・ピゲ
ジュール・オーデマ スモールセコンド(新品)
Ref.77240BC.ZZ.A808CR.01


銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ


カンタン無料の<LINE査定> 入荷情報など<メールマガジン> も好評です。