エバンスブログ

エバンスブログ

やわらかな光沢感に魅せられる/ロングアイランド Ref.902QZ

2020-01-20 10:00

皆さまこんにちは。

本日はフランク・ミュラーのロングアイランド Ref.902QZ マザーオブパール ダイアルをご紹介いたします。

フランク・ミュラーの代表的なモデル、トノウ・カーベックスと並ぶ定番モデルとなっているのが“ロングアイランド”です。

https://evance.co.jp/products/detail/1117

フランク・ミュラー ロングアイランドについて

ロングアイランドは、20世紀初頭の幾何学的・直線的なアール・デコ様式 が規範となっており、ブランドとして初めて角型ケースのレクタンギュラー(長方形)が採用されています。

また、ロングアイランドはアメリカ・ニューヨーク州にある島の名前で、1920年代には多くの富裕層が週末を過ごす別荘地となっていました。そんなラグジュアリーな島の雰囲気がテーマとなり、2000年に誕生しました。

長方形型のケースは一見ボリュームを感じますが、ケースは手首を包み込むようにカーブしているので、着けていて違和感なくフィットしてくれます。
この綺麗なアーチは、マンハッタンとロングアイランドを繫ぐ橋をイメージしたものだそうです。

ケース・ガラス・文字盤すべてに綺麗な曲線が施されています。

ロングアイランドのサイズバリエーション

ケースサイズは 、800 (25mm×18mm) ・  900 (32.5mm× 23mm) ・  950 (36.5mm×26mm) ・ 1000 (43mm×30.5mm) ・ 1100/1150/1200 (45mm×32.5mm) ・ 1300/1350 (48mm×34.5mm) の6種類。
豊富なサイズ展開も魅力のひとつです。

本日ご紹介のモデルは、下から2番目の大きさとなる「902」。レディースサイズでは一般的なサイズです。

ロングアイランド 902QZ 着用イメージ

天然素材 マザーオブパールの魅力

そして文字盤にはホワイト マザーオブパールが使用されています。

マザーオブパールとは、その名の通り真珠を作るための真珠母貝です。
この真珠母貝の真珠層のを薄く削り出して文字盤として使用していますので、天然にしか出すことの出来ない、やわらかくて透明感のある色合いが艶っぽさをまとっています。

また、貝殻特有の凹凸や光に反射した際の発色の仕方は千差万別。同じものはふたつとない特別感に心惹かれます。

光の反射で様々に変化します

マザーオブパールの文字盤に合わせ、インデックスや針もケースと同色を配することでバランスが取れ、より女性らしさが際立ちます。

フランク・ミュラーならではのビザン数字が文字盤いっぱいにデザインされていて、クビレのある針の形状も特徴的。一目見ただけで、それとわかります。

夏のイメージが強い白ですが、夏はもちろんのこと、暖かみのある天然の白は空気の澄んだ冬にこそ着けていたい1本です。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ


カンタン無料の<LINE査定> 入荷情報など<メールマガジン> も好評です。