エバンスブログ

エバンスブログ

ペアで楽しめる唯一のロレックス スポーツモデル / ヨットマスター

2019-10-21 10:00

皆さま、こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回はロレックスのヨットマスターをペアでご紹介いたします。

≪ロレックス ヨットマスター メンズサイズ Ref.16623(中古品)≫
≪ロレックス ヨットマスター ボーイズサイズ Ref.168623(中古品)≫

メンズサイズ Ref.16623 https://evance.co.jp/products/detail/1502
ボーイズサイズ Ref.168623 https://evance.co.jp/products/detail/15019

1992年に発表されたヨットマスターは、 「ヨットでバカンスを楽しむ人」向けのコンセプトとして開発されたラグジュアリースポーツウォッチ です。

そんなコンセプトのもと、当初はイエローゴールドの金無垢のみのラインナップで「メンズ・ボーイズ・レディース」の3サイズ展開。ロレックスのスポーツモデルとしては初めて、ペアで楽しむことの出来るモデルとなりました。

その後、YG&SSコンビやPT&SSコンビの”ロレジウム”など様々なタイプが発表され、今年も新作としてホワイトゴールドモデルが新たに加わりましたが、現在でもオールステンレスモデルは出されておりません。

また、モデル名に“ヨット”と入っておりますが、防水機能は100Mと陸地用モデルと変わらない仕様です。こちらもヨットの船上で過ごす際に使用されることを目的としているための設定です。

ボーイズサイズ Ref.168623

今回ご紹介のYG&SSコンビタイプは、1997年にボーイズサイズとレディースサイズが登場し、遅れること7年。2004年にメンズサイズが加わりました。
ムーブメント変更など、細かなモデルチェンジをしながら長く続いていましたが、2014年にはレディースモデルが生産終了し、2016年にRG&SSコンビの登場とともにメンズ・ボーイズサイズも生産終了となりました。

今では メンズ・ボーイズ・レディース の括りがなくなり、ヨットマスター37・40・42のサイズ展開となるなど、変化しています。

モデルの特徴としては、両方向回転ベゼルはゴールドに立体的な加工を施し、サンドブラスト仕上げのベゼルに浮き出た数字や目盛り部分はポリッシュ仕上げと、他のスポーツモデルとは異なる高級感を演出しています。

メンズサイズ Ref.16623

メンズサイズは40mm、ボーイズサイズは35mmの大きさとなりますが、ダイバーズモデルと違ってそれほど厚みがありませんので、 少し大きめの時計としてボーイズサイズは女性の方でも選ばれることが多い サイズ感です。
ちなみにレディースサイズも29mmと、当時のデイトジャストのレディースサイズ 26mmと比べて一回り大きいサイズ設定となっていました。

文字盤はゴールド・ブルー・グレーやマザーオブパールなどなど、ロレックスらしく様々なバリエーションがありましたが、こちらのホワイトは男性・女性問わず人気色です。

ボースサイズ 着用例

スポーティーだけどラグジュアリーなヨットマスターYGコンビ。
デイトジャストとは違った魅力万才のモデルをペアでご案内させていただきました。

すごし易い季節となってまいりました。
銀座へお出掛けの際には、ぜひふらっと銀座エバンスへお立ち寄りください。

銀座エバンス

現金払い・銀行振込 「3%キャッシュバック」好評開催中です。

ショッピングローン分割払い 「48回まで分割無金利」好評開催中です。

<LINE@査定> 撮って、送って、カンタン仮査定! <メールマガジン> 無料、入荷情報などを配信中!