エバンスブログ

エバンスブログ

オメガ ミュージアムコレクションでネオヴィンテージに挑戦!往年のパイロットウォッチ蘇る

2023-05-01 10:30

エバンス ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
5月、新緑の香りに春風が心地よい季節となりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

ゴールデンウイークの真っただ中!
久々の活気溢れる春を迎えた銀座の街は、行き交う人々の足取りも軽快でリズミカル♪少しずつ、銀座本来の華やかな色彩が戻ってきたように感じます。

銀座エバンスも、このゴールデンウイークは、前半から連日、沢山のお客様のご来店を賜っております。誠にありがとうございます。

季節柄、腕元が目立ち始めるシーズンとなり、腕時計への注目も増。ぐっと御来客数も増えてくる時期となりました。腕時計のお買い物はもちろん、買取りや買い換えのご相談も少なくありません。
そんな時は、ショップの近隣にございます、エバンス腕時計買取専門店へ足をお運びください♪専門スタッフによる安心スピーディな査定で今、お持ちの時計がいくらくらいになるのか等、(査定だけでもOK!)気になる相場やお買い換えタイミングのご相談など、専任スタッフが丁寧にご案内。お客様と過ごしてきた大切なお時計とともに彩り有るウォッチライフをお約束いたします。

お近くにいらした際は、どうぞお気軽に足をお運びください。エバンス時計買取専門店 (現場より配信中!好評のツイッター始まっています!是非、チェックしてみてくださいね。)

さて、今回は!オメガ ミュージアムコレクションに収蔵される往年の殿堂パイロットウォッチより、味わい深い復刻モデルをご紹介。まるで当時のオリジナルかのような錯覚すら覚える、雰囲気良い再現コレクション。オメガ ミュージアム コレクションの世界よりネオヴィンテージ薫るパイロットウォッチをご紹介いたします。

オメガ

1848年、スイスはラ・ショード・フォンで創業した「オメガΩ」。ギリシア語で“究極”を意味します。今年で175周年。オリンピックはもちろん、あらゆるスポーツの世界大会で公式計時を担う他、NASAの公式ウォッチにも任命されるなど、宇宙飛行士とともに人類ではじめて月に到達した唯一の時計としても有名。人々の感動の隣にはいつもオメガが寄り添います。

オメガ宇宙探査への貢献を称えた『スピードマスターדスヌーピー”アワード』、映画「007」にて主人公ジェームズ・ボンドを支えるアイテムとなった『シーマスターד007“』等々、名声あるコラボレーションモデルも数多く—。

時計界に数々の革新的な開発、功績を残す名門ブランドながら、本格派時計がリーズナブルに手に入る!と、人気商品の量産性も後押しし、圧倒的な支持を獲得するオメガ。人々の生活とともに歩んできた実用時計は、現在、幅広い年齢層から愛される定番人気ブランドとして君臨します。

ミュージアム コレクション

スイスは時計産業の聖地であるビエンヌ。自然豊かな山並み、時計作りの伝統ある歴史と原点をめぐるに相応しいこの地に、美しくモダンな博物館「オメガ ミュージアム」が位置します。
ここに深い歴史の中から選ばれし、 オメガファン必至の歴代スペシャル「ミュージアムコレクション」が所蔵されます 。 オメガの過去、現在、未来。 ミュージアム所蔵の稀少なモデルを画期的なイノベーショで選抜、 2000年から2008年の間、年1本ずつ限定復刻させたシリーズ、それが「ミュージアムコレクション」であります。

ミュージアム コレクション パイロットウォッチ1938

伝統的な重要性を持つタイムピースを選定し、 革新的な現代の時計製造を組み合わせて 復刻させていくプロジェクト 「ミュージアム コレクション 」 。
今回ピックアップしたモデルは、その記念すべき、第1弾として2000年の初年度に発表、1938年に製作された名品「パイロットウォッチ」。最先端の技術を用いて、現代的クラシカルに解釈、再現しています。

オメガ ミュージアム コレクション パイロットウォッチ

飛行機操縦士のために開発された、パイロットモデル。飛行機の操縦はもちろん、どんな過酷な状況下においてもパイロットの命を守る重要なアイテムとして備えられてきました。強い日差しの場、あるいは夜間飛行であっても正確に時刻を読みとれる高い視認性、暑さ寒さにも耐えうる、高いスペックはパイロットにとって絶対的条件。
飛行服、あるいは足の腿の上に装着したという大型のパイロット時計を再現したこのモデルには、かつてと同じように特製の長いストラップも付属するというから楽しい。
生産本数はオリジナルが製作された1938年にちなんで4,938本。(ん?ちょっと多い?!(笑))裏蓋やスペシャルボックスにはそのリミテッド刻印がされ、特別感が満載です。

ダイアル&ケース

40.2mmと程よいボリューム感、ブラック&シルバーのツートンダイアルで程よい存在感ですね。太字アラビアインデックスや独特の長短針など、細部にわたり当時のオリジナルを再現しているから、現行モデルにはないレトロな世界観を存分に愉しめます。
また、オメガでは珍しいインナー回転ベゼルを採用、2つの国の時刻を同時に表示することが出来ます。
サイドからご覧ください。こちらは、パイロットがグローブの上からでも回転ベゼルの操作が行えるよう、滑り止めを施した※コインエッジのベゼルを採用。(※硬貨の縁のギザギザのようにみえることから、コインエッジと呼ばれます。)
規則的に彫刻された美しい仕上がりで、近年ではドレスウォッチタイプに多く採用されますが、実はどのような環境下であっても高い実用性を求められた、軍用としての操作性を考慮したものでもありました。


趣あるヴィンテージ感がありながら最先端のムーブメントを採用するのですから、繊細なアンティークモデルを扱うような緊張感がなく、思いっきりネオ・ヴィンテージが楽しめます♪

いかがでしたでしょうか。
2000年から2008年まで続いた、オメガミュージアムに所蔵される名品を辿る、年1モデルの復刻プロジェクト。時代を紐解いてゆくことで、時を超え、現代にも息づくオメガの古き良きを存分に堪能できるのではないでしょうか。

是非、貴方の腕で当時の息吹をご堪能ください。

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

オメガ
ミュージアムコレクション パイロットウォッチ

銀座エバンス

  • 東京都中央区銀座5-5-11(みゆき通り) 

  • TEL:

    03-6274-6740(11:00~20:00)


エバンス オンラインショップ


エバンス 時計買取専門店

  • (12:30~19:00 水曜定休)

  • 東京都中央区銀座6-9-16(ユニクロ銀座店 (すずらん通り側) 隣)