エバンスブログ

エバンスブログ

「伝統と革新 流麗なフォルム:ジラールペルゴ ロレアート BMWオラクル」2013年12月17日

2013-12-17 11:09

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

ブログをご覧の皆様こんにちは、銀座エバンスの福永です。
本日はジラールペルゴのロレアート限定モデルをご紹介いたします。
海上のF1と称される過酷なヨットレースであるアメリカズカップ、その参加チームであるBMWオラクルレーシングとのパートナーシップのもと200本のみ製作された限定モデルです。

クロノグラフレディー BMWオラクルレーシング USA98
Ref.80080-11-751-FK7A


こちらのベースとなったロレアートは、伝統的な時計作りを基本とする同社において、アクティブな印象を持ち幅広いシーンで活用して頂ける人気モデルでございます。また、流麗なスタイルの原点はロイヤルオークなど数多くの傑作モデルのデザインを手がけた時計デザイナー、ジェラルドジェンタによるもので、氏のデザイン思想に基づき生みだされた初代モデルから脈々と受け継がれています。
ダイヤルの一部はスケルトン加工が施され、インデックスを兼ねた特徴的なデザインとなっています。

裏蓋からは世界最小の自動巻きクロノグラフムーブメントである、Cal.8030をベースにした緻密な機械の鼓動を垣間見ることが出来ます。
是非、店頭でその伝統と革新の魅力に触れてみて下さい。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ