03-6274-6740

店舗:11:00-20:00年中無休

通販:土日定休(祝日は営業)

03-6274-6740

店舗:11:00-20:00年中無休

通販:土日定休(祝日は営業)

  • 3%キャッシュバック
  • 買取保証
  • 5日間返品保証
  • 3%キャッシュバック
  • 買取保証
  • 5日間返品保証

SEA-DEWELLER DEEP SEA

シードゥエラーディープシー

超深海対応のプロ仕様ダイバーズ

ロレックス最大級のモデル、また初のチタン使用モデルとして2008年バーゼルワールドにて発表されたシードゥエラー・ディープシー。超深海プロフェッショナル・ダイバーズで知られる【シードウェラ】の後継モデルとして登場しました。

ちなみにこの【ディープシー】、ロレックスの歴史の中でこの名称が登場したのは実は今回が初めてではありません。1960年1月23日、オーガスト・ピカール博士が設計した深海潜水艇バチスカーフ、トリエステ号にて、息子である海洋学者のジャック・ピカールがアメリカ海軍ドン・ウォルシュ大尉の指揮のもとマリアナ海溝最深部、水深10,916mまで到達。その際に観測室外壁に取り付けられたロレックスの試作モデルが【ディープシー・スペシャル】。この名称に由来しています。

当時アメリカ海軍さえも成功するとは考えていなかったピカール親子が成し遂げた1万メートルを超える潜水はいまだ破られていない記録です。その命がけのスピリットが【ディープシー】という名前に込められています。

Features特徴

    シードゥエラー・ディープシーは量産型の機械式時計の中では最高の防水性能、3900mもの防水機能を誇ります。ケース、ブレスレットには時計業界ではロレックスのみ使用するステンレス素材「904Lスティール」(強度は高級ステンレス316Lの2倍以上。堅牢で研磨性、耐蝕性に優れています。)を鋳造した堅牢なオイスターケースだけでなく、ロレックス社が特許を取得している【リングロックシステム】と呼ばれる新しいケース構造により驚異の防水性能を確保しています。

    この超耐圧システムは5mmという通常の時計としては考えられないほど分厚いドーム型サファイアクリスタルと3.28mmのグレード5チタン(ステンレスの2倍の強度、引っ張り強度は4倍、比重は約半分)でできた裏蓋、さらに窒素合金を呼ばれるバイオデュール108スティール製(904Lより引っ張り強度が抜群に良く約3倍の強度を誇る)のインナーリングを内蔵したミドルケースといった3つの構成部品によって形成されています。このシステムは水圧が高くなればなるほどケース内の異なる素材が互いの部品を絞めつけあい機密性が増し、3900mもの防水性能を確保しています。

    さらにロレックスでは完璧のこだわりのため、表示されている水深より25%も高い水深4,875mまでを想定し出荷前の1つ1つの個体をテストしています。

Case Bezel Bracelet外装の特徴

ベゼルには超硬素材のハイテクセラミック【セラクロム】を使用しており、更にベゼルに彫り込まれた数字と目盛りをプラチナにてPVDコーティング加工を施しています。高級感ある質感の向上はもちろんの事、紫外線の影響を受けにくく、耐蝕性や耐傷性が今まで使用していたアルミベゼルより比べ物にならないくらい優れたものになりました。

そしてもう一つ特徴的なのが、ブレスレットの新しいシステム、【ダブルエクステンションブレスレット】です。1.8mm間隔で最大18mmまで伸ばせる【グライドロッククラスプ】と、簡単に伸び縮み出来る折りたたみ式の【フリップロックエクステンションリンク】の二つで構成されています。なかでも【グライドロッククラスプ】が特徴的で、一見普通に見えるバックルですが金具の上部を開く事でブレスレットをスライドさせて簡単に長さを変える事ができる画期的なシステムです。これによってウエットスーツの上からでも装着でき、腕から外さず調整が可能となりました。

以前のモデルでは薄く、曲がりやすく不具合の多かった部分ですが、クラスプ全体の厚みが増し、耐久性という部分でも優れています。

Dial文字盤の特徴

  • 文字盤はマットブラックの仕様となり、また夜光塗料もロレックス独自の夜光塗料「ルミネッセンス」にクロマライトという物質を加えることで、青い光を放ち、深海の暗闇でもしっかりと時間が分かる高い視認性を確保しています。

    「クロマライト・ルミネセンス」は、従来の夜光素材の2倍に相当する約8時間という長時間の継続発光を行うことが出来ます。

    文字盤の外周にはリングロックシステムのインナーリングを見ることが出来ます。文字盤が立体的になりながら、従来のロレックスらしさを損なわないデザインになっています。

Movementムーブメントの特徴

  • 搭載ムーブメントは、1988年から製造するロレックスの基幹ムーブメントで、現在、最も精度が高く、堅牢なムーブメントとして評価されているCal.3135。

    ヒゲゼンマイの素材にパラクロムを採用し、耐磁性や耐衝撃性も一段と向上しています。色は見た目にも美しいブルーで、磁力、温度変化に強く、標準値の10倍もの強い耐衝撃性を持ち合わせた素材です。

    高精度の証であるクロノメーター認定のムーブメント。堅牢性とともに安定した精度を実現しています。

ロレックスの最先端テクノロジーを凝縮したプロフェッショナルダイバー「シードゥエラー・ディープシー」は、ロレックスのファンでなくとも魅力的なモデルです。ステンレス素材ながら高額の価格帯ですが、クオリティ・性能を考えれば納得の価格と言えます。

シードゥエラーディープシーの商品一覧へ

カテゴリ一覧

ページトップへ