エバンスブログ

エバンスブログ

発表直前!2022年の新作ロレックス予想

2022-02-14 11:30

エバンス オンラインショップ担当の大貫です。

そろそろ新作モデルが気になる時期となってきました。特に注目はロレックスですね。毎年大きな盛り上がりとなります。2021年では、これまでのバーゼルワールドから脱退し、W&W(WATCHES & WONDERS Geneva)から発表され、その開催時期に合わせてホームページ上でも公開されました。

なお2022年も同様に W&W の参加ブランドの中に『ロレックス』の名前がありますので、2022年3月30日(水)に新作の発表があるでしょう。ちなみに参加ブランドは以下のようになっています。

https://www.watchesandwonders.com/en

2021年ではエクスプローラー・シリーズがモデルチェンジ。エクスプローラーⅠのサイズダウン&初のコンビ仕様がサプライズだったと思います。今年2022年は何が登場するのか気になるところですね。

ロレックスでは、『誕生50周年』という区切で大きな変更を行う傾向があります。ただ昨年はエクスプローラーⅡが50周年でしたが、見た目はほぼ変わらず、ちょっぴり残念な感じでした。2022年の50年前は1972年。確認したところ、これといったトピックスはありませんでした。

2021年発表 新型エクスプローラーⅡ Ref.226570

それでは、ここからは思いっきり個人的な予想(妄想)を挙げていきたいと思います。 ※掲載する内容は2022年2月現在の情報となります。


2022年 モデルチェンジ予想① ミルガウス

2020年ごろから生産終了・モデルチェンジのウワサが絶えない「ミルガウス」。クロノグラフを除き、旧世代キャリバーが搭載された数少ないモデルの内の1本なので、今年こそモデルチェンジとなることでしょう。大本命です。

現在のムーブメントは、耐磁機能を備えた特殊キャリバー 【Cal.3131】 。他モデルはムーブメントの次世代化が進んでいますが、こちらはまだ旧世代となっています。なのでムーブメントの刷新あわせてモデルチェンジが予想されます。

ミルガウス予想Ⅰ

「ほぼ変化がなく、ムーブメントが新型に代わる」

ミルガウス予想Ⅱ

「同じようなデザインでカレンダーが付く」

ミルガウス予想Ⅲ

「過去デザインの復刻」

ミルガウス予想Ⅳ

「ダイアルカラーの変更&追加」


2021年ではエクスプローラーⅡが同様にムーブメントの次世代化でモデルチェンジしましたが、見た目はほとんど変更はなく、肩透かしとなった印象ですので、もしかしたら今回もデザインはほぼ変わらないパターンが有力かもしれません。もしくは2021年のエクスプローラー1のようにロレゾール仕様(コンビ仕様)追加される可能性も考えられます。

また、ムーブメントや他パーツが耐磁でなく非磁気化することで、カレンダー追加となる場合も・・・ 他社でもありますので、技術的にも可能です。

2022年 モデルチェンジ予想② エアキング

エアキングのムーブメントは、ミルガウスと同じ【Cal.3131】を搭載しており、耐磁機能に特化したムーブメントです。なのでこちらもモデルチェンジ候補となります。

現在のエアキング『Ref116900』はバリエーションはなく、1タイプのみ。ダイアルデザインが特徴的です。生産終了となれば2016年から2022年の6年で姿を消すことになります。

エアキング予想Ⅰ

「生産終了」

エアキング予想Ⅱ

「ダイアルデザイン変更or 追加」

エアキング予想Ⅲ

「ほぼ変更無しで、ムーブメントが新型へ」

エアキング予想Ⅳ

「全くデザインが異なるエアキングへ」


このような感じですが、正直エアキングの今後は予想が難しいですね。最近はモデルチェンジ&ディスコン予想により価格が高騰しているモデルですが、これまでの人気度からすると生産終了の可能性が高いと感じます。

またパイロットへのオマージュである「エアキング」。回転ベゼルを備えるモデルになるかもしれません。もしかしたら、過去の”サンダーバード”のような・・・

2022年 モデルチェンジ予想③ チェリーニ

人気のロレックスの中でもマイナーに位置するチェリーニ。唯一のドレスタイプで、現在はゴールド素材のラインナップのみとなっています。こちらも旧式のムーブメントが使用されていますので、モデルチェンジが予想されます。

チェリーニ予想Ⅰ

「シースルーバック仕様となる」

チェリーニ予想Ⅱ

「角形プリンス復刻」

チェリーニ予想Ⅲ

「文字盤の変更 or 新ダイアルの追加」

チェリーニ予想Ⅳ

「素材バリエーションの追加-プラチナやSS、コンビ等」


現状のデザインも完成度が高く、 ドレッシーなモデルなだけに変化は少ないと思います。 既に生産終了ですが、ロレックス初のシースルーバックはチェリーニ (2005年/復刻プリンス) でしたので、ぜひ新作チェリーニでムーブメントを拝んでみたいですね。

Ref.5443/9 チェリーニ・プリンス(生産終了)

他2022年新作ロレックスの予想は?

50周年でなくとも、節目の年に変化してくる傾向があります。下記は一例。

1982年 GMTマスターⅡ誕生40周年
1992年 ヨットマスター&パールマスター誕生30周年
2012年 スカイドゥエラー誕生10周年

ただパールマスター以外は、いずれもモデルチェンジや仕様変更が行われたことは記憶に新しいため、新作・モデルチェンジの可能性は薄いと考えられます。


他に個人的な予想としては

◎ エクスプローラーⅡにロレゾールモデルが誕生
◎ オイスターフレックス採用モデルが増える
◎ デイトナSSモデル(116500LN)のモデルチェンジ

などを予想します。2021年のエクスプローラーⅠや、2019年のシードゥエラーのように近年は意外なモデルのコンビ化がありましたので、現状コンビモデルの無い、エクスプローラーⅡ、ディープシー、ミルガウスといったモデルのコンビモデルが出そうな気がしますね。

2019年初出  シードゥエラー史上初のコンビ仕様「Ref.126603」

2022年の新作発表は3月30日!

ロレックスの新作発表は3月30日(水)。時差があるので、おそらく20時以降と思います。残り約1ヶ月、どんなモデルが出てくるのか楽しみです。

新作が発表され次第、またご案内したいと思います。

追記3月30日)
2022年のロレックス新作が発表されました。 下記の記事にて概要をまとめています。
【速報】ロレックスの2022年新作モデル発表/今回はGMTマスターが!!

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ