エバンスブログ

エバンスブログ

「リアルマッコイズ × スティーブ・マックイーン サブマリーナ Ref.16610」 2015年10月27日

2015-10-27 19:43

(※本文中のリンクは、サイトリニューアルのためリンク切れになっていることがございます。予めご了承ください。)

みなさんこんにちは、銀座エバンスの稲田です。
夜はすっかり寒くなりましたね、みなさま風邪などに気を付けてあたたかく過ごされてくださいね。

本日はレアモデルリアルマッコイズ × スティーブ・マックイーンコラボ
サブマリーナRef.16610
をご紹介致します。


リアルマッコイズとは。
1990年に設立された日本のファッションブランドです。
アメリカ米軍のジャケットやパンツ、いわゆるアメカジと呼ばれる製品を取り扱うショップで、例えば100年前のミリタリージャケットを、忠実に、またオリジナル以上のクオリティーで再現したものを時間をかけて製作し、販売しています。

今回ご紹介するサブマリーナは、旧リアルマッコイズの時代のモデルで、創始者の一人である岡本博さんがスティーブ・マックイーンの熱狂的ファンだからこそ生まれたレアピースです。
岡本さんは1996年にトイズマッコイ、その名もおもちゃ(フィギア)の製作部門としてリアル
マッコイズと同時に経営、2005年頃に独立し現在ではアメリカンフィギアやヘルメット、
スティーブマックイーンタイプジャケットなどの製作、販売をなさっています。

世界的に有名なイラストレーターであり、バイカー(ハーレー乗り)でもある岡本さんは、
顧客さんにもバイカーが多く、ジャケットやヘルメット、ブーツなど『使う人のためのものづくり』
を創業当初から徹底していらっしゃいます。
私が今までお伝えしてきた時計師達に通ずる精神・こだわりだと思いませんか?
今回、岡本さんのお話しなしでこのマックイーンサブマリーナを語れないと思ったポイントはここです。


スティーブ・マックイーンは、1930年アメリカインディアナ州で生まれ、1956年
「傷だらけの栄光」で映画デビュー。この映画の主演がなんと、“ポール・ニューマン”なのです。
ロレックス好きならもう分かりますよね、この映画の共演があったからこそ、マックイーンはロレックスを着けるようになったのかもしれません。
ポール・ニューマンがデイトナで、マックイーンがサブマリーナ。
ここでも時計のことが繋がりました。

主な主演映画は「大脱走」「華麗なる賭け」「栄光のル・マン」など、彼はスタントマンを一切使わず、危険なロケも自身の身体ひとつでこなす、すごい俳優だったそうです。
俳優・カーレーサーとして生きてきた彼の生涯は、1980年メキシコにて、癌により50歳という若さにしてその幕を閉じ、現在、ハリウッドで最も有名な人のひとりとして、今も活躍する大スター達の尊敬と憧れの象徴とされています。

旧リアルマッコイズを創業するきっかけはまさにスティーブマックイーンでした。
岡本さんは、1980年頃マックイーン主演の映画「大脱走」の中でマックイーンが着ていた
“A-2”と呼ばれるフライトジャケットがどうしても欲しくて探し回りましたが、納得のいくものがみつからず、だったら自分で作ろうと思ったそうです。
当時、雑誌「ポパイ」の仕事をしていて相談した所、ポパイで特集をやろうということになり、300着も手作りで・・・!製作、納品までに一年も掛かかり、もうこの仕事はやめようと思っていたら予想以上の反響で、じゃあ会社にしようということになりました。

それからスティーブマックイーンのライセンスを取り、アクションフィギアを製作、
リアルで頑丈なフィギアは世界的に高い評価を得て、完売した今大変なプレミアが
付くほどだそうです。
2005年には正規ライセンス製品のマックイーンクロージングを発表、現在に至ります。


こちらのマックイーンサブマリーナは、2000年製造、独立前の岡本さんが数か月間だけ
オープンしていた旧リアルマッコイズの二階のショップ、スティーブマックイーン専門店
「コントラバンド」でオープン記念として販売していた“会員のみ、完全受注生産、
数量限定レアモデル”です。
マックイーンモデルはサブマリーナとシードゥエラーが存在し、どちらも生産本数は
明確になっておらず、大変稀少です。

そしてここエバンスにあるマックイーンモデルは、コレクター様からの大切なお預かり品です。時計のコンディションも良好で、何より付属品の状態が素晴らしいです。
みなさまに是非一度ご覧になって頂きたいです。


いかがでしたでしょうか。
ロレックスにこんなにも熱い日本人が関わっているモデルがあるんですよ。
岡本さんの作品は高価なものがほとんどです。
それは数多く製作して安価に設定するのではなく、ひとつひとつこだわり抜いて
製作しているからこそです。
利益を得るためにつくるのではなく、本当に必要なものを必要な人に使って欲しい。
日本人らしい、熱い心を持った方ですよね。

このエピソードを踏まえ、一度このマックイーンサブマリーナをご覧になってみてください。
きっと、何か感じていただけるはずです。
みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております。

※ 次回は同じリアルマッコイズが手掛けたRef.16700
“チャックイエガー・GMTマスター”をご紹介致します。お楽しみに。

銀座エバンス


エバンス オンラインショップ


(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、営業時間を変更しています。→詳細ページへ